事故

自動運転タクシー、「苦情の98%」がGM関連 米オースティン

米テキサス州オースティンではドライバーレスの自動運転タクシーサービスが展開されているが、自動運転車に対する苦情が多く寄せられているようだ。2023年7月以降、同市の交通局には43件の苦情が寄せられているという。米メディアが報じている...

トヨタ、パリ五輪で自動運転車の「リベンジ運行」見送りか CO2排出量削減に重...

トヨタ自動車は2023年10月10日までに、2024年開催のパリ五輪で「持続可能なモビリティ」を提供することを発表した。東京五輪では自動運転シャトル「e-Palette(イーパレット)」を走行させたが、パリ五輪でも自動運転車を提供す...

自動運転の課題(2023年最新版) 事故責任は誰が追う?ハッキング対策は?

今や人間の社会生活になくてはならない存在となった自動車。急速に発展を遂げる「自動運転技術」により、この自動車を取り巻く環境が大きく変わろうとしている。 多くのメリットがあるからこそ業界をあげての開発競争が進んでいるわけだが、ま...

GMの自動運転車、ひき逃げされた女性を下敷きに 無人走行中に避けきれず

GM傘下の無人タクシー企業Cruise(クルーズ)の自動運転車が2023年10月2日夜、別な車両にひき逃げされた女性をひいて下敷きにする事故を起こした。事故が起きたのは米カリフォルニア州サンフランシスコのダウンタウン。女性は命に関わ...

自動運転と除雪(2023年最新版) 各地で実証実験、実用化は可能?

除雪作業に関して各地方で人手不足などが深刻な問題になっている。こうした課題を解決するため、自動運転技術を取り入れるという試みが全国で行われている。この記事では、各地で実施されている実証実験を紹介しよう。現在どこまで技術的なレベルは向...

自動運転、ヒューマンエラーによる事故パターン(2023年最新版)

国内外で社会実装が進み始めている自動運転技術。交通事故を減らし、また人手不足を補う技術として早期普及に期待が寄せられている。 実用化が始まったばかりの現在においては、自動運転システムは未完であり、まだまだ改良の余地がある。実用...

【報告書分析】東京五輪のトヨタ自動運転車事故「人為的ミスが重なった」

東京オリンピック・パラリンピックの選手村で発生したe-Palette(イー・パレット)の接触事故に関する「自動運転車事故調査報告書」が、このほど公表された。自動運転車事故調査委員会(交通事故総合分析センター)が取りまとめた。 ...

Googleの自動運転車、数字で「安全」を証明!物損事故、手動運転より約8割...

Google傘下の自動運転開発企業である米Waymo(ウェイモ)は2023年9月7日までに、自動運転車と手動運転車の物損事故率について調べた調査結果を公表した。 調査はスイスの再保険大手スイス・リーとともに実施された。Goog...

【2023年8月の自動運転ラボ10大ニュース】トヨタが中国で自動運転車量産へ...

全国的な猛暑が続く2023年8月、自動運転業界も変わらず熱いニュースが飛び交った。米国や中国、そしてエストニア企業の活躍が目立つ内容だ。一方、自動運転実装に影を落とすような事案も散見される。過渡期特有の事案とも言えるが、その内容は―...

運転手の異変察知で「半自動運転」に切り替え!事故防止の切り札に?

ドライバーの体調急変を察知したら「半自動運転」に切り替わり、システムが自動で車両を路肩に安全に停車させる──。こうした新たな事故防止システムの開発が始まる。 MEDIROM MOTHER Labs(マザーラボ)とHW ELEC...