レポート

自動運転車の市場調査・レポート一覧(2022年最新版)

2010年代からADAS(先進運転支援システム)の普及が本格化し、2020年代に入るとレベル3以上の自動運転市場の形成も始まった。ADAS、自動運転システムとも引き続き右肩上がりの成長を遂げていくことが予想されている。 この記...

ドローンの「自律飛行レベル4」が広げる新ビジネスの可能性

ドローンの飛行需要が右肩上がりの伸びを見せている。国土交通省によると、ドローンの飛行許可申請数は2016年度の1万3,535件から2020年度には6万68件と4年間で約4.4倍まで増加している。 今後、技術の進化や航空法の整備...

自動運転、未来のトップ企業は「テスラ」!業界幹部の回答で最多

KPMGジャパンはこのほど、自動車業界を対象とした調査レポート「グローバル・オートモーティブ・エグゼクティブ・サーベイ2021」を発表した。 「パワートレインの未来」「消費行動のデジタル化」「新たなテクノロジー」「サプライチェ...

コネクテッドカー市場、「年2桁%成長」濃厚

コネクテッドカー市場が拡大中だ。そして今後も引き続き拡大が見込まれる。コネクテッド機能を生かしたコンテンツ提供などが盛んに行われるようになるほか、自動運転化にもコネクテッド技術は必要不可欠だ。 こうした要因により、多くの市場調...

自動運転、「技術開発」は米国が先行、「社会実装」は中国が先行

独アウディが調査を経て自動運転に関する議論を行い、自動運転に関する考え方を2021年12月6日に公開した。科学や政治、経済などの分野から19人の専門家が議論に参加した。この記事では同社の自動運転に対する考え方を紹介する。 ■米国は...

日本置き去りのライドシェア!世界では年平均20%で爆速成長

日本ではライドシェアは、一部サービスを除いて基本的に解禁されていない。しかし、世界のライドシェア市場はその間にも拡大し続けている。 調査会社のレポートオーシャンが2021年9月に発行した新レポートによれば、2021年から202...

コロナが収束したら、空港内が自動運転ロボだらけに!?

新型コロナウイルスが収束後は長期にわたる自粛の反動により、空港利用者が爆増すると予測できる。空港スタッフは多忙を極めることとなり、これを契機に自動運転が可能な空港ロボットを導入しようという動きが加速しそうだ。 つまりコロナ禍が...

自動運転タクシー、現時点で世界で「617台」 米企業調査

2021年の自動運転タクシーの市場規模は「617台」——。こうした興味深いデータが掲載されている市場調査レポートが、2021年9月30日までに発売開始された。 この市場調査レポートは、米コンサルティング企業のMarketsan...

2050年代に「手動運転」禁止に 英調査会社が予測、自動運転技術の向上で

2050年には手動運転が多くの国で禁止されることになる——。その可能性に触れたレポートを、英国の民間調査会社IDTechExがこのほど発表した。 IDTechExは発表したレポートは「自動運転車、ロボタクシーそしてセンサー 2...

トヨタ独走!自動運転の特許出願件数、2019年は国内で234件

特許検索・特許分析サービスを手掛けるパテント・インテグレーション株式会社(本社:東京都千代田区)の特許レポートによれば、日本国内における「自動運転」関連の特許出願件数は、2019年はトヨタが234件で首位だった。2位のホンダの出願件...