リアルタイム

パイオニア、シンガポールで3D-LiDAR搭載した自動運転シャトルバスの実証...

日本の電機メーカー大手パイオニア(本社:東京都文京区/最高経営責任者:小谷進)は2018年11月12日までに、シンガポールの自動運転技術開発企業MooVita社とともに、パイオニア製「3D-LiDAR」センサーを搭載した自動運転シャ...

DeNA、「タクベル」タクシーに後部座席タブレット 総合的なIoT化推進

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区/代表取締役会長:南場智子)=DeNA=は2018年10月25日までに、自社が提供する次世代タクシー配車アプリ「タクベル」で配車する関東圏の約1万5000台(2018年度内目標)のタクシ...

「駅すぱあと」のヴァル研究所、未来シェア社とMaaS分野で提携 動的ナビの実...

経路検索サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区/代表取締役:太田信夫)は2018年10月16日までに、株式会社未来シェア(本社:北海道函館市/代表取締役社長:松原仁)と、ナビゲーションサービス開発に...

パイオニアの最新3D-LiDARがローンチ AI自動運転のレベル3以上で必須...

電機メーカー大手のパイオニア(本社:東京都文京区/代表取締役社長:小谷進)は2018年10月2日までに、MEMS(微小電気機械システム)ミラー方式の新しい「3D-LiDARセンサー」の提供を開始すると発表した。提供開始されるのは3種類4モデ...

「つながるクルマ」化アプリのCariot、経済産業省のIT導入補助金対象サー...

各種クラウドサービスを提供する株式会社フレクト(本社:東京都中央区/代表取締役:黒川幸治)は自社で開発したコネクテッドカーアプリケーション「Cariot(キャリオット)」とそのサービスを進化させ、経済産業省が推進する「IT導入補助金...

トヨタのオンライン無料サービス「通れた道マップ」、自動運転への応用も期待

通行可能な道を視覚的にもわかりやすく、リアルタイムで示してくれる便利なサービスがある。トヨタ自動車が東日本大震災後に本格的に展開を始めたオンライン無料マップ「通れた道マップ」だ。ウェブ上でマップを開けば、直近24時間で通れた道を示し...

CAC、運転手の感情をリアルタイム分析する「Automotive AI」の提...

株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西森良太)は2018年8月5日までに、感情認識AI(人工知能)で自動車乗員の感情分析をリアルタイムで可能にする「Automotive AI」の提供を開始したことを発表した。 ...

AI自動運転のデータ量、インテルが1日4TB以上と試算 LiDARなどのセン...

自動運転車は1日4テラバイトを生み出す——。インテルがカリフォルニア州の本社で開催した説明会の中で、こんな試算を明らかにしたらしい。 平均的なネットユーザーの通信・生成データ量は1.5ギガバイトと言われている。この2万5000...