マッチング に関する記事

実費負担型のライドシェアサービス「CREW」、那須で実証実験をスタート

実費負担型のライドシェアサービス「CREW」。このサービスの実証実験が、栃木県の那須塩原市と那須町で2019年8月9日に始まった。CREWの運営会社である株式会社Azitと那須高原次世代交通協議会が発表した。 CREWは「乗せ...

ネッツトヨタ瀬戸内、乗合通勤で富士通の「オンデマンド交通サービス」採用

ネッツトヨタ瀬戸内株式会社(本社:愛媛県松山市/取締役社長:平松龍一)は2019年4月22日までに、営業時間前後に遊休状態となる試乗車などを活用した従業員向けの「乗合通勤サービス」に、富士通のオンデマンド交通サービスを採用したことを発表した...

個人間カーシェアの主要4サービス・アプリまとめ MaaSサービスの一種

カーシェアの一形態として伸びを見せる個人間カーシェアサービス。自家用車が実際に使用されている稼働率は平均4~5%と言われており、車庫や駐車場で眠っている時間の方が多いのが現状だ。この時間を有効活用して自家用車を貸し出すC2Cサービス...

「ラストワンマイル協同組合」って何? 日本でも広がる協業の動き

人の移動や物流において、各家庭など最終地点までを網羅する「ラストワンマイル」。人の移動においては交通事業者の採算面などが課題となり、物流においては需要増に運送事業者が追いつかないなど、それぞれ課題を抱えている。 この課題解決に...

ライドシェアアプリ「nori-na」と駐車場シェア「軒先パーキング」が連携

国内最大級ライドシェアアプリ「nori-na(ノリーナ)」を運営する株式会社ZERO TO ONE(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:石田誠)は2019年3月12日までに、駐車場シェアサービス「軒先パーキング」を運営する軒先株式...

富士通、MaaSサービスのウェブサイト公開 ラストワンマイルの移動支援

富士通株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:田中達也)はラストワンマイルの移動を支えるMaaSサービス「SPATIOWLオンデマンド交通サービス」のホームページを公開している。 MaaSとは「Mobility as a ...

愛知県、遠隔型の自動運転実証実験の実施を発表 大村県知事が試乗へ

愛知県は「あいち自動運転推進コンソーシアム」活動の一環として、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で県内企業3社による遠隔型の自動運転実証実験を実施すると、2019年3月6日までに発表した。3月15、20、22日は来園者を対象とした...

「物流版ウーバー」の異名…PickGo、登録ドライバー数1万人に

「物流版ウーバー」とも呼ばれる軽貨物マッチングプラットフォームサービス「PickGo(ピックゴー)」を運営するCBcloud株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役CEO:松本隆一)は、2019年2月中に同サービスの登録ドライバー...

MaaSプラットフォーム「CREW」、鹿児島の与論島で定常的提供

株式会社Azit(本社:東京都港区/代表取締役:吉兼周優)は2019年2月5日までに、鹿児島県の与論島にて、MaaSプラットフォーム「CREW」の定常的な提供を2019年4月以降に開始することでヨロン島観光協会などと合意したと発表し...

タクシー配車アプリ「MOV」を徹底解説!DeNAが展開、プロモーションは?

国内で乱立するタクシー配車サービス。海外ライドシェア勢の進出によりシェア獲得競争はいっそう激化の様相を呈している。そのような中、全国展開を見据えた国内IT系も本格進出を果たした。株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区/代表取...