スタートアップ

ルノー・日産・三菱のVC、中国の自動運転スタートアップ「WeRide.ai」...

ルノー・日産自動車・三菱自動車工業が設立したオープンイノベーションを支援する企業ベンチャーキャピタル(VC)ファンド「アライアンス・ベンチャーズ」が、中国の自動運転スタートアップ「WeRide.ai」に3000万ドル(約34億円)を...

中国EVスタートアップのHUMAN HORIZONS、最新モビリティ戦略公表...

中国の電気自動車(EV)関連スタートアップであるHUMAN HORIZONS(本社:上海/最高経営責任者:丁磊)は2018年10月31日までに、「3スマート戦略」を公に発表した。 中国のコネクテッドカーブランド「Lynk&...

米スタートアップAeva、50億円を資金調達、自動運転向け小型センサーの性能...

元アップルの技術者2人が立ち上げた米スタートアップ企業のAevaが、ベンチャーキャピタル(VC)のカナン・パートナーズやラックス・キャピタルなどが主導したシリーズAラウンドで4500万ドル(約50億円)を資金調達したことが、2018...

米スタートアップDrive.ai、テキサス州で自動運転の実証実験第2弾を開始...

米自動運転スタートアップのDrive.ai(本社:カリフォルニア州/最高経営責任者:Sameep Tandon)が、自動運転走行のパイロットプログラムの第2弾を米テキサス州で開始したことが2018年10月26日までに明らかになった。...

中国スタートアップ、自動運転の「脳」完成へ1000億円資金調達 レベル4の搭...

中国の2016年9月創業の自動運転スタートアップのMomenta(本社:中国・北京市/最高経営責任者:シュートン・カオ)は2018年10月18日、投資家や政府系基金団体から10億ドル(約1150億円)を資金調達したと発表した。 ...

エヌビディア主催の女性向けランチに総勢80人 AIや半導体や自動運転業界から...

自動運転やAI(人工知能)分野で女性の活躍がめざましい。自立走行車の開発をスピードアップさせている米自動車メーカーのゼネラル・モーターズ(GM)の最高経営責任者(CEO)メアリー・バーラ氏を筆頭に、要素技術を開発するスタートアップを...

「駅すぱあと」のヴァル研究所、未来シェア社とMaaS分野で提携 動的ナビの実...

経路検索サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区/代表取締役:太田信夫)は2018年10月16日までに、株式会社未来シェア(本社:北海道函館市/代表取締役社長:松原仁)と、ナビゲーションサービス開発に...

自動運転を研究する日本の大学まとめ 名古屋大学など8大学紹介

高度な教育機関の代表格である大学。教育機関であると同時に研究機関としても重要な役割を担っており、特に自動運転やAI(人工知能)など新規性が問われる分野においては、既存のカリキュラムでは物足りず、専門の研究所や新学部の設置など研究体制...

中国・吉利と独ダイムラー、配車サービス提供へ合弁会社設立へ

中国自動車大手の浙江吉利控股集団(本社:杭州市/董事長:李書福)が、独自動車メーカー大手ダイムラーと合弁会社設立の交渉に入ったことが2018年10月12日までに明らかになった。中国での配車サービスをローンチするためとみられる。現地メ...

米国で完全自動運転の社会実験へ センサー故障で強制停止、レベル4以上想定

人間のコントロール下に置かれない完全自動運転車の公道走行の実現に向け、アメリカで担当局によるルール作りの動きがにわかに注目を集め始めている。 米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)は2018年10月11日までに自動運転車に関す...