スタートアップ

ホリエモン取締役のHakobot、自動搬送ロボで工場をつなぐ実証

自動配送ロボットの開発を手掛ける国内スタートアップの株式会社Hakobot(本社:宮崎県宮崎市/代表取締役:大山純)は、工場と工場を自動配送ロボットでつなぐ実証実験を2024年7月19日に行うことを発表した。 Hakobotは...

自動運転ラボ主宰の下山哲平が、NHKの「国際報道2024」で自動運転トラック...

自動運転ラボを運営する株式会社ストロボ(本社:東京都港区)の代表取締役である下山哲平が、2024年6月27日(木)放送のNHKのニュース番組「国際報道2024」にて解説のコメントをいたしましたので、お知らせいたします。 この日...

自動運転トラック、高速道で「90分未介入」に成功!三井物産系ベンチャー

自動運転技術を活用した次世代物流システムの構築を進める株式会社T2(本社:東京都千代田区/代表取締役CEO:森本成城)は、新東名高速道路で「ドライバー未介入」での連続自動走行に成功したことを発表した。 ドライバーが車両を制御せ...

自動運転、生成AIが「検証用動画」を無限に作成!米Helm.aiが発表

自動運転向けのAI(人工知能)開発を手掛ける米Helm.aiが、リアルな運転シーンの動画を生成するAIモデル「VidGen-1」を発表した。一般的な走行環境から希少なユースケースまでさまざまな環境を事実上、無限に生成可能なようで、自...

トヨタWoven City、「発明家」を募集!自ら考えたテーマを実証可能

いよいよこの夏に第1期の建物が完成予定であるトヨタの実証都市「Woven City(ウーブン・シティ)」。2025年から一部実証がスタートする計画で、まずは約360人が居住する予定となっている。 ますます注目を集めているWov...

NVIDIAやUberも出資!カナダのWaabi、完全自動運転トラックを発売...

カナダの自動運転スタートアップであるWaabi(ワービ)は、シリーズBラウンドにおいて2億ドル(約315億円)を調達したことを2024年6月20日までに発表した。2025年の完全自動運転のトラック発売に向けての資金調達になる。出資企...

LiDAR(ライダー)とは?「自動運転」向けセンサーとして注目

自動運転技術の進展とともに、「自動運転の目」と呼ばれるLiDARの需要が急拡大している。市場調査会社の矢野経済研究所は、LiDARやレーザーの市場規模が2017年の約25億円から2030年には約4,959億円まで約200倍に膨らむと...

自動運転バスが「1,000便無事故無違反」達成!ティアフォーが発表

自動運転スタートアップである株式会社ティアフォー(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:加藤真平)は2024年6月12日までに、同社が運行している石川県の自動運転バスが定常運行1,000便無事故無違反を達成したことを、公式SNSアカ...

東京に自動運転タクシー!トヨタ車で11月事業化へ ティアフォー発表

自動運転スタートアップである株式会社ティアフォー(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:加藤真平)は2024年5月23日までに、特定条件下で完全自動運転を実現する「レベル4」水準の自動運転タクシーによるサービス実証を開始することを発...

中国企業、自動運転トラックで「1億キロ安全走行」達成を宣言

トラック向けの自動運転技術開発を手掛ける中国のInceptio Technology(インセプティオ・テクノロジー)はこのほど、同社のシステムを搭載した大型の自動運転トラックが2024年4月末までで1億キロの商業走行を達成したことを...