カリフォルニア

GM傘下Cruise、自動運転の年表!ハンドルなしのポッド型「Origin」...

「自動車メーカー×自動運転開発」で世界をリードする米GM Cruise(クルーズ)。2021年6月、米カリフォルニア州初となるドライバーレスによる自動運転タクシーのサービス許可を取得したと発表するなど、勢いは止まるところを知らない。...

テスラのマスク氏は7月に「FSDは自動運転ではない」と謝らない

自動運転技術の開発に力を入れる米EV(電気自動車)大手のイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)はこのほど、約1カ月後に「AI(人工知能)デー」を開催する予定だとTwitterで投稿した。 AIデーでは、テスラのAIソフトウェ...

「無人」自動運転タクシー、カリフォルニアでCruiseが一番乗りへ

米GM Cruise(以下クルーズ)がこのほど、カリフォルニア州初となるドライバーレスによる自動運転タクシーのサービス許可を取得した。同州ではクルーズが無人タクシーで一番乗りとなる見込みだ。 この記事では、カリフォルニア州にお...

カリフォルニア州、WeRideに自動運転試験の「ドライバーレス」許可

中国の自動運転開発スタートアップであるWeRide(文远知行)は2021年4月16日までに、米カリフォルニア州の車両管理局(DMV)から、「セーフティドライバーなし」の自動運転車の公道試験許可を得た。 これまで「セーフティドラ...

自動運転車「2025年までにCO2排出ゼロに」 カリフォルニア州議会、法案の...

米カリフォルニア州議会で2021年2月、自動運転に関する新たな法案の提案がデイブ・ミン上院議員からあり、注目を集めている。米メディアが報じた。 公道を走行する自動運転車に対し、2025年までに二酸化炭素(CO2)排出を実質ゼロ...

テスラ「FSDは自動運転の能力ない」 カリフォルニア州当局に説明

自動運転技術の開発に力を入れる米EV(電気自動車)大手のテスラが米カリフォルニア州の車両管理局(DMV)に対し、完全自動運転ソフトウェア「FSD」について、現時点では自動運転の能力がない旨を説明していたことが、2021年3月12日ま...

中国・百度が自動運転で大注目!2カ月で株価2倍、投資判断も引き上げ

中国のインターネット検索大手・百度(バイドゥ)の株価が値上がりしている。 すでに昨年12月から約2倍となっており、2021年2月12日の終値は313ドルとなっている。株式市場のアナリストは、今回の株価の上昇は自動運転への取り組...

カリフォルニア、自動運転で続々「完全無人」許可!6社目は百度

米カリフォルニア州で「完全無人」による自動運転での公道試験走行の許可が次々と出されており、2021年1月に認可を受けた中国・百度(バイドゥ)で6社目となった。 カリフォルニア州の車両管理局(DMV)では、セーフティドライバー付...

自動運転車での商用デリバリー、米Nuroがカリフォルニアで認可を初取得!

米カリフォルニア州当局は2020年12月24日までに、自動運転配達車両を開発するベンチャー企業の米Nuro(ニューロ)に対し、自動運転車の商用展開に関する認可を出した。 Nuroは日本のソフトバンクから出資を受けていることで知...

米カリフォルニア州、「自動運転タクシー」が料金徴収可能に

自動運転に関するルールが厳しい州の1つとされる米カリフォルニア州で、新たな動きがあった。 同州ではこれまで自動運転タクシーが乗客から料金を徴収することができなかったが、米メディアの報道によれば、一定の条件を満たせば料金の徴収を...