カメラ

浜松市が支援決定!「格安自動運転」の香港PerceptInの凄み

静岡県浜松市は2019年12月10日までに、2019年度から実施している「浜松市実証実験サポート事業」において、自動運転システム実証プロジェクトを提案した合同会社PerceptIn Japan(本社:東京都千代田区/代表:シャオシャ...

乳児の車内放置、呼吸で検知 イスラエル企業の4Dレーダ、自動運転にも活用可能...

4D(四次元)レーダーイメージングシステムを開発するイスラエル企業のバイアー・イメージングは2019年12月2日までに、約120億円の資金調達を実施したことと、日本での展開を強化することに関して報道発表をおこなった。 同社はこ...

AIカメラ、フュージョンセンサ…京セラの自動運転技術、ラスベガス開催のCES...

京セラ株式会社(本社:京都府京都市/代表取締役社長:谷本秀夫)はこのほど、2020年1月7〜10日まで米国ネバダ州ラスベガスで開催される「CES 2020」に初出展することを発表した。創立60周年を迎える京セラはブースコンセプトに「...

自動運転に必須の「エッジAI」とは?

ディープラーニングの進展により活発化しているAI(人工知能)産業。その中でも、近年特に注目を集めているのが「エッジAI」だ。自動運転にも必須とされており、AI関連企業の研究開発は一段と凄みを増しているようだ。 今回は「エッジA...

【対談】自動運転実現の鍵は「車載ストレージ」の進化にあり!ウエスタンデジタル...

自動運転関連の開発競争が激化している。既に海外では自動運転タクシーの商用サービスも始まり、日本では自動運転レベル3(条件付き運転自動化)も解禁される。 自動運転を成立させるためには、自動運転ソフトウェアやセンサーの開発も求めら...

自動運転車の最先端データストレージに求められる8つの性能(深掘り!自動運転×...

さまざまなデータが次々と生成される自動運転。各種データの蓄積や分析、削除を繰り返すことで一定水準以上の精度を保持し、安全な走行を実現する。 その膨大なデータ処理には、タイムラグを極限まで抑え、幾度もの書き換え作業に耐える耐久性...

GPSが使えないトンネルで、ドローンの自動運転飛行に成功!ゼンリンデータコム...

ゼンリン子会社の株式会社ゼンリンデータコム(本社:東京都港区/代表取締役社長:清水辰彦)と北海道旅客鉄道株式会社(本社:北海道札幌市/代表取締役:島田修)=JR北海道=は2019年11月20日までに、GPS(全地球測位システム)が使...

自動運転車のデータ生成「1日767TB」説 そのワケは?(深掘り!自動運転×...

実用化と普及が徐々に近づいてきた感を受ける自動運転車。LiDARやカメラなど各種センサーが目の役割を担い、AI(人工知能)が脳の役割を担う。必要な情報は5G(第5世代移動通信システム)をはじめとした通信システムでやり取りする。その過...

amsの自動運転向けセンサー、日本で販売!距離測定や位置測定に

技術商社の東京エレクトロンデバイス株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:徳重敦之)は、センサー開発・製造を手掛けるオーストリア企業amsと販売代理店契約を締結し、ADAS(先進運転支援システム)と自動運転システム向けのセン...

自動運転・ADAS向けセンサー、中国で2030年に1.8兆円市場に

調査会社の株式会社矢野経済研究所(本社:東京都中野区/代表取締役社長:水越孝)は2019年11月8日までに、中国のADAS(先進運転支援システム)と自動運転用センサー市場について調べ、2030年までのセンサー別の市場規模予測を発表した。 ...