DeNAのタクシー配車アプリ「MOV」、夏頃から京都で展開開始

地元タクシー会社と協業に合意





株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長兼CEO:守安功)は2019年4月3日、京都府で次世代タクシー配車アプリ「MOV」を夏ごろから展開開始予定だと発表した。







いずれも京都市に本社を置くアオイ自動車やギオン自動車、都タクシー、ホテルハイヤー、洛東タクシーなどと協業することに既に合意している。

DeNAは京阪神エリアにおいては大阪府でもサービスを開始することを既に発表している。同社は「各地のタクシー事業者と連携し、都市圏を中心に順次全国各地へと拡大していく予定です」としている。

DeNAは現在、MOVを神奈川県や東京23区を中心としたエリアで展開しており、2020年には国内の配車回数でナンバーワンを目指している。







関連記事