IoT に関する記事

就活生モニター調査、「AI」「自動運転」に関心高く 関連求人・採用情報への注...

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:中川信行)は2018年8月16日、2019年卒業予定の学生を対象にした「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況」を公表した。就職活動に影響したニュースワードで...

トヨタ第二の創業(3)新生トヨタで「つながる車」 AIで提携網拡大 トヨタ自...

100年に1度の大変革期を迎えているトヨタ自動車。連載1回目は豊田章男社長の戦略に重点を置き、連載2回目では戦略の重点要素であるTPS(トヨタ生産方式)や研究開発について掲載してきた。これらを踏まえ、連載3回目では自動運転に関する近...

AI自動運転の先に支配的イノベーション 中央集権組織が全車両の走行支配 空飛...

自動運転には次の移行ステージがある——。こう考える有識者がにわかに増えている。 完全無人の自動運転車では車両に搭載されたAI(人工知能)が運転の主体となり、自車位置の特定や障害物の検知を行いながら安全な走行を実現する。あくまで...

自動運転の車載向け開発で競争過熱 組込ソフトウェア、2030年に2兆円市場 ...

IoTやAI(人工知能)開発とともに第4次産業革命が加速する中、組み込みソフトウェアの市場が伸びている。NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)の調査によると、2030年には世界市場規模が約2兆円に達する見込みで、このうちの4...

電通、MaaS到来に備えて群馬大学と社会実装研究 自動運転時代の広告配信手法...

広告代理店大手の株式会社電通(本社:東京都港区/代表取締役社長:山本敏博)は2018年8月7日、国立大学法人群馬大学(本部:群馬県前橋市/学長:平塚浩士)と、「次世代モビリティ社会実装研究における産学連携協定書」を締結した。 ...

新社会システム総合研究所、MaaSやAI自動運転などテーマにセミナー 9月7...

ビジネスセミナーなど情報提供サービス事業を手掛ける株式会社新社会システム総合研究所(本社:東京都港区/代表取締役:小田中久敏)は2018年9月7日、東京都港区のSSKセミナールームで「MaaSのインパクトと展望~シェアリング、自動運...

日本の研究開発費トップ10、全企業がAI自動運転に関与 日経調査

日本経済新聞社がまとめた2018年度の「研究開発活動に関する調査」で、主要企業の43.9%が過去最高の研究開発費を計上していることが分かった。とりわけ上位10社全てがAI(人工知能)や自動運転の開発に携わっており、製造業における研究...

グーグル系ウェイモ、AI自動運転でウォルマートへ送迎 アマゾンへの対抗策

米グーグル系の自動運転車開発企業Waymo(ウェイモ)と米小売り最大手のWalmart(ウォルマート)が2018年7月29日までに、提携を発表した。ネットで注文した商品をウェイモの自動車を利用してウォルマートへ受け取りにいける送迎サ...

自動運転業界に求められる異業種エンジニア、転職・求人サイトで需要急増

技術者のための転職サイト「E&M JOBS」によると、自動運転業界ではパチンコ業界や医療機器など異業種で活躍するエンジニアが優遇されているという。今まで自動車とは無縁の畑にいたエンジニアにも、専門力を生かせるチャンスが大きく...

自動運転業界が注目 転職サイト、ソフト系技術者の求人4年で7倍に

技術者のための転職サイト「E&M JOBS」によると、自動車業界で現在電気・ソフト系エンジニアが引っ張りだこという。背景には、自動運転技術の開発やIoT、EV(電気自動車)などのさらなる進化を目指す傾向が強まっており、技術開...