IoT に関する記事

スマートバリュー、車両のサービス化推進プラットフォーム「Kuruma Bas...

クルマのコネクテッド関連事業を手掛ける株式会社スマートバリュー(本社:大阪府大阪市/代表取締役社長:渋谷順)は2018年12月14日、車両のサービス化推進プラットフォーム「Kuruma Base(クルマベース)」の提供を2019年5...

DeNAの「0円タクシー」に違法性がないか運輸局に聞いてみた…結果は?

「タクシー料金ってこんな簡単に変えていいんだっけ?」——。新興のタクシー配車サービス事業者が「金土は初乗り無料」(DiDiモビリティジャパン)や「0円タクシー」(DeNAのMOV)などと奇抜で大胆な異例のプロモーションを打ち出す中、...

クアンタム、高性能の車載型ストレージ発表 自動運転車の開発を高速化

ストレージ関連企業の日本クアンタムストレージ株式会社(本社:東京都港区)は2018年12月11日までに、「自動運転車の開発を高速化する」という触れ込みで、高耐久性の新たな車載型ストレージ・ソリューションを発表した。発表によれば、映像...

「自動運転×物流」の最新動向まとめ 労働力不足に光明、トラック自動化はいつ?...

労働力不足という共通した課題を抱える物流業や倉庫業。ただモノを運べは良い、モノを預かれば良いといった旧来の事業から脱却し、新たな展望を切り開いていかなければならない時がやってきている。 その前途に一筋の光明をもたらすのが、自動...

【インタビュー】自動運転車やつながるクルマ向けにサイバーセキュリティ事業 W...

「つながるクルマ」と呼ばれるコネクテッドカーや自動運転車と従来の自動車には、決定的なある違いがある。それは高度なサイバーセキュリティが求められることだ。もし車が外部からハッキングされて自由に操られたら…。考えただけでも恐ろしい。 ...

タクシー業界、進むキャッシュレス化 PayPay、第一交通が導入開始 決済サ...

タクシー業界でキャッシュレス化が進んでいる。クレジットカードをはじめ、「Suica(スイカ)」などの電子マネー、「Apple Pay」や「Google Pay」といったスマホ決済などが浸透しており、2018年11月にはQRコード決済...

キャンピングカー社がAIモビリティラボ(CCAL)を設立 配車最適化やダイナ...

キャンピングカーレンタル大手のキャンピングカー株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:頼定誠)は2018年11月29日までに、人工知能(AI)やIoT、価格戦略などの専門家で構成された「キャンピングカーAIモビリティラボ」(C...

【インタビュー】タクシー配車アプリを全国展開へ DeNAオートモーティブ事業...

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長兼CEO:守安功)=DeNA=がオートモーティブ事業の一つであるタクシー配車アプリ事業の全国展開に満を持して乗り出す。 神奈川県での実績を引っさげ、2018年12月...

「トヨタペイ」の衝撃 ”夢の車”と決済、手数料長者に...

将来の自動車業界を象徴するCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)。それぞれの分野で開発が進み、市場が徐々に広がり始めている。特に、コネクテッドの分野はサービスの開拓が始まったばかりで、今後目覚ましい飛躍を遂げる可能...

ヒートウェーブ社、「IoTと車のハッキングハンズオン講座」開講 自動運転車や...

技術者養成事業を手掛けるヒートウェーブ株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役:林田かおる)は2018年11月25日までに、同社が手掛けるセキュリティスクール「セキュ塾」において、「IoTと車のハッキングハンズオン講座」を開催すると...