IoT

NECロボが市庁舎の案内係に!自動運転向けセンサー搭載 名古屋市で導入

日本電気株式会社(本社:東京都港区/執行役員社長:新野隆)=NEC=は2019年10月7日、行政課題における先進技術の実証支援プロジェクトとして愛知県名古屋市が進める「Hatch Technology Nagoya」に参加すると発表...

自動運転船(自動運航船)の現状は?必要技術は?取り組み企業は?

陸上における自動運転車の開発同様、海上における船舶自動化に向けた開発も本格化しているようだ。広大な海上を渡航する船舶における自動化は、自動車における自動化とは環境が全く異なる。自動運航船にはどのような技術が必要であり、現在の開発状況...

最新のIoTトレンドを探れ!名古屋でイベント、AIや自動運転に関する講演も

最新のIoTトレンドについて探る「IoT World Conference 2019 ~秋~」が2019年9月25日(水)、愛知県名古屋市で開催される。デジタルや通信、AI(人工知能)、自動運転を含むモビリティなど各業界の最前線で活...

【お知らせ】当社代表取締役の下山哲平が「IoT World Conferen...

自動運転ラボを運営する株式会社ストロボ(本社:東京都港区)の代表取締役である下山哲平が、愛知県名古屋市で2019年9月25日(水)に開催される「IoT World Conference 2019 ~秋~」に登壇することが決まりました...

止まらないMONETの勢い!設立1年、全国自治体との連携次々に 自動運転も見...

香川県の三豊市(市長:山下昭史)と琴平町(町長:片岡英樹)、そしてMONET Technologies株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:宮川潤一)=モネ・テクノロジーズ=の3者が、次世代モビリティサービスに関する連携協定を...

日本マイクロソフト、AIやIoT技術を活用したMaaSサポートを展開

日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:平野拓也)は2019年8月27日、MaaSの実現に向け、AI(人工知能)技術やIoT技術を導入した支援サービスをスタートさせることを発表した。 マイクロソフトはモビ...

カーシェア車両の不正利用リスクを最小化!スマートバリュー、セキュリティ強化へ...

モビリティIoTサービスなどを手掛ける株式会社スマートバリューは2019年8月8日までに、サイバーセキュリティ企業の株式会社Blue Planet-worksが開発するセキュリティプラットフォーム「TRUSTICA」を、自社のプラッ...

システナ、HACCP対応を見据えたMaaSアプリを提供 流通事業者の食品衛生...

システム開発の株式会社システナ(本社:東京都港区/代表取締役社長:三浦賢治)は2019年7月17日までに、食品管理の国際基準「危険度分析による衛生管理(HACCP)」の対応を視野に入れたMaaSアプリを提供すると発表した。 自...

陸海空×モビリティ、政府戦略の全容!自動運転車、自動運航船、空飛ぶクルマ…

サイバー空間と現実空間を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する人間中心の社会「Society 5.0」。日本が目指すべき未来社会の姿として提唱されたもので、少子高齢化に対応し持続的な経済成長を成し遂げる...

「自動運転の目」を路側にも設置 3D-LiDAR製造のパイオニアなどが実証実...

パイオニアは2019年6月23日までに、同日から茨城県の常陸太田市で始まる自動運転関連の実証実験に、東北でバス事業などを展開する「みちのりホールディングス」と茨城交通とともに参加することを発表した。 実証実験の主な目的は自動運転サービ...