資金調達 に関する記事

資金調達、上場、株価下落…ウーバー時系列ドキュメント ライドシェア、そして自...

2019年5月10日、米ライドシェア大手のUber Technologies(ウーバー・テクノロジーズ)が満を持して株式上場を果たした。長らくユニコーン企業トップの座に君臨してきた同社が、ついに証券取引市場に足を踏み入れた。 ...

スイス企業アクトライト、シリーズCの資金調達完了 自動運転など向けの光センサ...

自動運転領域など向けの光センサーを開発するスイス企業のアクトライト社は2019年5月15日、シリーズCの資金調達を完了したと発表した。 アクトライト社は2011年創業。シリーズCの資金調達では、スイスコム・ベンチャーズなどがリ...

自動運転企業のGMクルーズ、新たに11.5億ドルを資金調達

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)系の自動運転企業GMクルーズは2019年5月7日、新たに11億5000万ドル(約1260億円)の追加出資を受けることを発表した。GMクルーズの発表によれば、GMやソフトバンク・ビジョン・ファン...

Drone Fund 2号、52億円を資金調達 空飛ぶクルマも投資対象

空飛ぶクルマも重点領域の「Drone Fund 2号」が52億円の資金調達を実施したことが、2019年5月7日に発表された。ドローン・エアモビリティ特化型ファンドによる調達額としては「世界最大規模」とされている。 Drone Fund...

マスク氏「自動運転がテスラを55兆円企業に」 トヨタ抜く計画

自動運転技術がテスラを5000億ドル企業にする——。米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が、投資家への電話会談でこんなことを口にしたらしい。 テスラの現在の時価総額は420億ドル(約4兆60...

マイカー賃貸サービスのナイル社、約15億円を資金調達 スパークスやSBIなど...

モビリティサービス「マイカー賃貸カルモ」を手掛けるナイル株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:高橋飛翔)は2019年4月28日までに、約15億円を資金調達を行ったことを発表した。 マイカー賃貸カルモは、月額定額料金でマ...

車中泊スポットシェアのCarstay、3000万円の資金調達 MaaSサービ...

車中泊スポットのシェアサービス「Carstay(カーステイ)」を提供するCarstay株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役:宮下晃樹)は2019年4月25日、3000万円の資金調達を行ったことを発表した。 同サービスは20...

「ライドシェア企業Uber」の終焉 巨額マネーは自動運転TAXIに

ライドシェア世界最大手の米ウーバー・テクノロジーズが2019年5月にも上場する。IPO(新規株式公開)による資金調達目標は1兆円規模と報じられており、調達した巨額マネーをどの事業に投下するのかに早くも注目が集まっている。 資金...

ライドシェア世界最大手ウーバー、2019年5月に上場へ IPOを申請

ライドシェア世界大手の米ウーバー・テクノロジーズが、2019年5月にも米ニューヨーク証券取引所に上場する見込みとなった。 米証券取引委員会(SEC)に2019年4月11日に新規公開株式(IPO)の申請を行った。米メディアの報道...

空飛ぶクルマ用エンジンの開発で資金支援企業を募集 日本ソフトウエアアプローチ...

円弧動エンジン開発を行っている株式会社日本ソフトウエアアプローチ(本社:埼玉県さいたま市/代表取締役:真下速美)は2019年3月15日までに、空飛ぶクルマなどに応用できる垂直離着陸機用エンジン「円弧動エンジン」開発の資金支援企業の募...