深層学習

PFU社、自動運転などの新機能実用化支援へ「車載組込みシステム開発用コントロ...

業務用スキャナー大手として知られる株式会社PFU(横浜本社:横浜市西区/代表取締役社長:半田清)は2018年10月10日、AI(人工知能)やIoTなどを活用した自動運転や運転支援の開発が世界的に進んでいることなどを受け、新機能の実用...

自動運転におけるビッグデータ解析、活用シーンまとめ&解説

パソコンやスマートフォンの普及により日常に情報が溢れ、良くも悪くも情報なしでは生きていけないような情報化社会が到来している。この氾濫する情報を蓄積し、解析して新たなサービスに生かす動きがさまざまな分野で登場しているが、自動運転の分野...

自動運転実現で「深層学習」が鍵を握るワケ 基礎知識や活用シーンを解説

自動運転の開発・実現に欠かせない最重要要素を調べると、必ずといって良いほどAI(人工知能)が登場する。人間の脳の役割を果たすことから至極当然の結果といえるが、AIとともに深層学習(ディープラーニング)という言葉もたびたび目にする。 ...

AI学習サービスAidamyの魅力を探る…自動運転関連技術を学べる新コース ...

AI(人工知能)エンジニアになるためのオンライン学習サービス「Aidemy」を提供する株式会社アイデミー(本社:東京都文京区/代表取締役:石川聡彦)。東大初スタートアップ企業として、すでに2万人以上の受講者数、200万回以上のコード...

SUBARUが「死亡交通事故ゼロ」宣言 自動運転や運転支援システム「アイサイ...

運転支援システム「アイサイト」の開発を手掛ける株式会社SUBARU(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:中村知美)=スバル=は、2030年までに「死亡交通事故ゼロ」を目指す。自動運転や運転支援システム「アイサイト」の機能強化などで事...

東京大学発スタートアップのアイデミー、AIプログラミング学習サービスに深層強...

東京大学発スタートアップである株式会社アイデミー(本社:東京都文京区/代表取締役CEO:石川聡彦)のAI(人工知能)プログラミング学習サービス「Aidemy」に、自動運転技術でも活用されている強化学習などについても学べる「深層強化学...

日本の自動運転ベンチャー・スタートアップ12社まとめ AIやシステムを研究開...

イスラエルのMobil Eye(モービルアイ)、米シリコンバレーのZoox(ズークス)、中国のRoadstar.ai(ロードスター・エーアイ)など、自動運転などの分野で数百億円規模以上の資金調達を行い、グローバル企業と対等に向き合う...

自動運転車とは? 定義や仕組み、必要な技術やセンサーをゼロからまとめて解説

自動運転車は自動車社会を急減に変化させる革新的イノベーションと言われている。自動車が人類で初めて登場したのは1769年という説が定着しており、フランス人のニコラ・ジョセフ・キュニョー氏が蒸気で走行する自動車を作ったのが始まりとされる...

トヨタがベンチャー支援ファンド「Call for Innovation」発表...

トヨタ自動車は2018年7月11日、ベンチャー企業支援のためのグローバルプログラム「Call for Innovation」を始動させたことを発表し、支援を希望する企業の応募をスタートさせた。 Call for Innovat...

夢の月収100万円も! 自動運転ベンチャーZMP、事業拡大でエンジニア募集

欧米に比べると日本はまだまだエンジニアの待遇が低い印象を受けるが、好待遇への機運は徐々に高まっている。 自動運転開発ベンチャーの株式会社ZMP(本社:東京都文京区/代表取締役社長:谷口恒)が月収100万円も夢ではない条件でエン...