ルート

ルート最適化!AI相乗り観光タクシー、新潟で実証実験開始へ

タクシー相乗りマッチングアプリなどを手掛ける株式会社NearMe(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:髙原幸一郎)と、JR東日本のCVC(コーポレート・ベンチャー・キャピタル)であるJR東日本スタートアップ(本社:東京都新宿区/代...

風前の灯の「屋台」、AI自動運転時代にブーム再び?!

もはや日本では「屋台」を見掛けることが少なくなった。風前の灯火だ。ただ自動運転時代にはこの文化がやや違った形で再ブームとなるかもしれない。 屋台が日本から少なくなりつつある理由には、道路使用許可や食品営業許可などを取得すること...

安く確実な「磁気マーカー型」で自動運転バス実証 群馬で実施

群馬県と群馬大学、関越交通が2019年12月12〜25日まで、県内の公道で路線バスの自動運転実証を実施する。路面に設置する磁気マーカーを使う「路車間協調技術」による自動運転となり、GPS(全地球測位システム)の受信状況に影響を受けず...

あなたの渋滞イライラ、コネクテッドカーが解消 そのわけは?

渋滞は誰でもイライラするもの。コネクテッドカーが普及すれば渋滞を避けたルートどりなどが可能になり、あなたがイライラすることも少なくなるかもしれない。 コネクテッドカーが普及すると、クラウドが各車両からさまざまな交通データを収集...

いま自動運転ダンプが熱い!大成建設が実用化に目途、業界で開発競争

大成建設株式会社(本社:東京都新宿区/社長:村田誉之)が株式会社諸岡(本社:茨城県龍ヶ崎市/代表取締役CEO:諸岡正美)と共同で自動運転クローラダンプ「T-iROBO Crawler Carrier」を開発し、安全性の確保と運搬作業...

AIルート最適化シャトルで、ゴルフ場と都内を結ぶ!予約受付中

タクシー相乗りアプリ「nearMe.」を提供する株式会社NearMe(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:髙原幸一郎)と東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:大隈郁仁)などは2019年11月15日までに、AI(人...

AIによるルート最適化シャトル、東京15区に拡大 NearMeが発表

タクシー相乗りアプリ「nearMe.」(ニアミー)を提供する株式会社NearMe(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:髙原幸一郎)は2019年11月6日までに、「成田空港・都内間」を送迎する旅行者向け「スマートシャトルサービス」の...

NECロボが市庁舎の案内係に!自動運転向けセンサー搭載 名古屋市で導入

日本電気株式会社(本社:東京都港区/執行役員社長:新野隆)=NEC=は2019年10月7日、行政課題における先進技術の実証支援プロジェクトとして愛知県名古屋市が進める「Hatch Technology Nagoya」に参加すると発表...

自動運転ロボ、最適化…ラストワンマイルに挑む新興企業まとめ

自動運転開発企業などから熱い視線が送られている物流分野。とりわけ、労働力不足や小口多頻度化により業務の効率化が必須とされるラストワンマイルには多くの企業が注目し、新たなビジネスモデルの構築に躍起となっている。 特に活躍が目立つ...

クボタ、自動運転機能を搭載したGPS農機「アグリロボトラクタMR1000A」...

大手農業機械メーカーの株式会社クボタ(本社:大阪府大阪市/代表取締役社長:木股昌俊)は2019年7月7日までに、自動運転機能を搭載したトラクタ「アグリロボトラクタMR1000A【有人仕様】」を9月に発売すると発表した。GPS農機「フ...