リアルタイム

Kudan、自動運転にも役立つギガポイントマップ生成技術を開発

人工知覚(AP)の研究開発を展開しているKudan株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役:大野智弘)は2019年1月31日、10億点以上からなる「ギガポイントマップ」の生成を可能にする独自のSLAM Map(3次元点群)技術を開発...

運転手の交通違反、AIが発見して会社に通知 日本ユニシス、ドライブレコーダー...

日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:平岡昭良)は2019年2月1日までに、同社が法人向けに提供している通信型ドライブレコーダー「無事故プログラム DR」に、交通違反をリアルタイムで検知・通知できる機能を追加した...

アプトポッド、スマホカメラなど使ったデータ収集アプリを発表 自動車の挙動把握...

ソフトウェア開発企業の株式会社アプトポッド(本社:東京都新宿区/代表取締役:坂元淳一)は2019年1月14日までに、スマートフォンカメラなどを利用したデータ収集アプリ「Visual M2M Motion」などの新製品を発表した。 ...

トヨタ・プリウス、コネクテッドカーの仲間入り 全車にDCM搭載

トヨタ自動車(本社:愛知県豊田市/代表取締役社長:豊田章男)は2018年12月27日までに、ハイブリッド車(HV)「プリウス」のマイナーチェンジについて報道発表を行った。全車に車載通信機(DCM)を搭載させることが目玉で、プリウスが...

パイオニア、シンガポールで3D-LiDAR搭載した自動運転シャトルバスの実証...

日本の電機メーカー大手パイオニア(本社:東京都文京区/最高経営責任者:小谷進)は2018年11月12日までに、シンガポールの自動運転技術開発企業MooVita社とともに、パイオニア製「3D-LiDAR」センサーを搭載した自動運転シャ...

【最新版】ミリ波レーダーとは? 自動運転車で果たす役割は? 開発企業は?

自動運転において目の役割を果たすセンサー類。次々と新技術が開発される車載カメラやLiDAR(ライダー)に比べ、ミリ波レーダーの話題は意外と少ない印象を受ける。 ミリ波レーダーは他のセンサーに比べ、天候に左右されにくく遠方のもの...

DeNA、「タクベル」タクシーに後部座席タブレット 総合的なIoT化推進

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区/代表取締役会長:南場智子)=DeNA=は2018年10月25日までに、自社が提供する次世代タクシー配車アプリ「タクベル」で配車する関東圏の約1万5000台(2018年度内目標)のタクシ...

「駅すぱあと」のヴァル研究所、未来シェア社とMaaS分野で提携 動的ナビの実...

経路検索サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区/代表取締役:太田信夫)は2018年10月16日までに、株式会社未来シェア(本社:北海道函館市/代表取締役社長:松原仁)と、ナビゲーションサービス開発に...

パイオニアの最新3D-LiDARがローンチ AI自動運転のレベル3以上で必須...

電機メーカー大手のパイオニア(本社:東京都文京区/代表取締役社長:小谷進)は2018年10月2日までに、MEMS(微小電気機械システム)ミラー方式の新しい「3D-LiDARセンサー」の提供を開始すると発表した。提供開始されるのは3種類4モデ...

「つながるクルマ」化アプリのCariot、経済産業省のIT導入補助金対象サー...

各種クラウドサービスを提供する株式会社フレクト(本社:東京都中央区/代表取締役:黒川幸治)は自社で開発したコネクテッドカーアプリケーション「Cariot(キャリオット)」とそのサービスを進化させ、経済産業省が推進する「IT導入補助金...