ライドシェア

世界の未上場AI企業による資金調達、ソフトバンクGが10%提供 2017年以...

ソフトバンクグループ(本社:東京都港区/代表取締役会長兼社長:孫正義)は2021年8月10日午後、2022年3月期第1四半期(2021年4〜6月)の決算説明会を開いた。売上高は前年同期比15.6%増の1兆4,791億円、四半期利益は同39....

ライドシェア運転手が悲鳴「自動運転タクシーに仕事奪われる」

米ライドシェア最大手のUber Technologiesや準大手のLyft(リフト)は、これまで「稼ぎたい人にうってつけ」とアピールし、多くのアメリカ人にドライバーとしての就業機会を提供してきた。 しかし、ライドシェアの自動運...

自動運転指数、なぜ車産業がないシンガポールが1位なのか

世界中で実用化に向けた開発が進む自動運転。社会実装には、技術開発と実用化に向けた法整備やインフラ整備、消費者の理解などが欠かせない。コンサルティング世界大手のKPMGは、こうした各要素を国別に指数化した「自動運転車対応指数」を201...

Argo AI、自動運転の年表!米有力スタートアップ、VWとFordが出資

自動運転開発を手掛ける有力スタートアップのArgo AI。米フォード、独フォルクスワーゲンという2つの巨大なバックボーンのもと、まもなく本格的なサービス実証に着手する見込みだ。 この記事では、Argo AIのこれまでの取り組み...

日産の自動運転・ADAS技術を解説!Pro PILOTの強みは?

日産自動車は2021年7月現在、自動運転レベル2(部分運転自動化)の技術を「Pro PILOT(プロパイロット)2.0」として、一部市販車に搭載している。高速道路でのハンズオフ運転を可能にする機能で、2019年9月から搭載がスタート...

中国ライドシェア最大手DiDiが米市場で上場!ビジョンファンドが筆頭株主

中国のライドシェア最大手であるDidi Chuxing(滴滴出行)が2021年6月30日、ニューヨーク証券取引所に上場した。ライドシェア企業としては、米Uberや米Lyftもすでに上場しているが、株価はあまり振るっていない。一方でD...

自動運転後押し、ライドシェア解禁は絶望的 菅政権、交通計画を決定

政府はこのほど、交通政策の基本的な方向性を示す第2次交通政策基本計画を閣議決定した。初期計画が策定された2015年度から6年。この間、自動運転やMaaS実装に向けた取り組みが大きく加速し、第2次の計画期間は社会実装期として交通を取り...

MaaSビジネス最新動向!将来の有望市場における収益機会とは?

日本国内をはじめ、世界各地でMaaS(Mobility as a Service)を推進する取り組みが加速している。従来、独立運営していた自動車や鉄道、バス、タクシーといった各交通手段を、地域性を考慮しながら統合していく概念だ。 ...

トヨタ×オーロラ、提携の真意は?自動運転ラボの下山哲平に聞く

自動運転開発を手掛けるスタートアップの米Aurora Innovation(オーロラ・イノベーション)は米国時間2021年2月9日、トヨタ、デンソーと戦略的パートナーシップを交わしたことを発表した。 オーロラ、トヨタ陣営両者の...

トヨタの自動運転領域における投資まとめ

2019年3月期に国内で初めて売上高が30兆円を超えたトヨタ自動車。新型コロナウイルスの感染拡大下においても黒字を確保するなど、「世界のトヨタ」らしい底堅さをみせるが、10年先を見通せないのが今の自動車業界だ。 変革のはざまに...