ブロックチェーン

【最新版】中国のDiDi Chuxing(滴滴出行)完全解説 ライドシェア・...

5.5億人が利用する世界最大規模の交通プラットフォーム「DiDi」を世界400都市以上で提供している中国のライドシェア大手DiDi Chuxing(滴滴出行/ディディチューシン)。2012年の創業からわずか6年で世界各国に進出し、2...

創業10年のAZAPA、自動運転技術に注力 掲げる「共創」の理念とは?

豊かな発想力や技術力を武器に自動運転の制御開発などを手掛けるベンチャーのAZAPA株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役兼CEO:近藤康弘)が創業10周年を迎えた。 既成概念にとらわれない柔軟な発想により自動車業界にイノベ...

自動運転エンジニア人材の求人増 2018年下半期の転職市場 AIやセンサー含...

自動運転開発を手掛ける自動車メーカーや部品企業が、IT系エンジニア・モノづくり系エンジニアの採用を活発化させており、求人数も好調な状態が続いている。人工知能(AI)や画像認識、位置特定、深層学習、機械学習などの技術も自動運転車の開発...

スペインのスタートアップDiscoperi、AI×ブロックチェーンで「自動運...

スペイン・マドリードを本拠地に据えるスタートアップDiscoperiが、自動運転車の事故を25%減らすと発表し、注目を集めている。ブロックチェーンベースのソリューションという新技術のようだ。 同社は2016年に創業。AI(人工...

【2018年6月分】自動運転・ライドシェア・AIの最新ニュースまとめ

1カ月でさまざまな動きを見せる自動運転やライドシェア業界。2018年6月はソフトバンクが出資するGMクルーズの上場計画に関するニュースが大きく報じられ、タクシーが8台しかない鹿児島・与論島でモビリティベンチャー企業が協力してライドシ...

浪江町の3D地図化完了! 会津ラボが公道で自動運転実証へ

会津大学発のベンチャー企業である株式会社会津ラボ(本社:福島県会津若松市/代表取締役:久田雅之)が2018年7月2日、2018年夏ごろをめどに福島県浪江町で自動運転車の実証実験を開始する計画を発表した。 同社は福島県の「平成3...

中国最大の仮想通貨取引所Binance、ライドシェア大手DiDiに出資

中国最大の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)が仮想通貨とブロックチェーン専門の投資ファンドを設立すると発表した。最初の出資先は同国ライドシェア大手の滴滴出行(DiDiチューシン)で、仮想通貨とライドシェアという急成長市場同士...

日本の自動運転求人、最高年収2100万円 シリコンバレーは4000万円

転職サービス企業の株式会社ビズリーチ(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:南壮一郎)が2018年5月31日に発表したIT関連求人の動向調査によると、自動運転に関する求人数が5806件で前年比2倍に増加し、最高年収は2100万円に達し...

世界初、ライドシェアにブロックチェーン技術活用か 中国起業家

中国ライドシェア(相乗り)大手の滴滴出行(DiDiチューシン)と2016年に合併した「快的打車」。その創始者の発言が、中国国内で話題を呼んでいる。 創始者の陳偉星氏は2018年5月28日、ブロックチェーンを活用したライドシェア...

社用車ライドシェアが社内コミュニケーション活性化!? 萩原エレクトロニクス社...

電子デバイス・ソフトウェア開発を手掛ける萩原エレクトロニクス株式会社(本社・愛知県名古屋市/代表取締役社長・森武彦)は2018年4月17日、ブロックチェーン技術を用いた社用車ライドシェア(相乗り)サービスに関する実証実験の実施結果に...