ハードウェア

DeNAが2019年2月6日に第4回TechCon 次世代タクシー配車アプリ...

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区:代表取締役社長兼CEO:守安功)=DeNA=は2018年11月19日までに、4回目となる技術カンファレンス「DeNA TechCon 2019」を2019年2月6日に開催すると発表した...

【インタビュー】世界水準のAI画像解析技術、自動運転業界から白羽の矢 サイバ...

画像認識と人工知能(AI)を組み合わせたソリューションで、自動運転業界を含むさまざま企業から注目を集めている会社がある。岩手県盛岡市に本社を構える株式会社サイバーコアだ。 優れた画像解析の技術は世界的にも評価が高く、2018年...

テスラの自動運転技術と開発史まとめ イーロン・マスク氏の狙いは

米電気自動車(EV)大手のテスラ社を率いるCEO(最高経営責任者)のイーロン・マスク氏。かつて、自動車業界においてこれほどまでに世間を騒がせた経営者はいただろうか。人物像については、「異端児だ」などとする声が多数を占めているようだが...

ソーバル決算発表、自動運転関連の取引額2.6倍に クライアント数増加

ソフトウェア・ハードウェアの設計開発を手がけるソーバル株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長兼CEO:推津敦)は、2018年10月5日に開催した2019年2月期第2四半期の決算説明会において、自動運転関連の取引金額が前期比約2...

テスラの自動運転戦略や概要は? イーロン・マスク氏の経歴と人物像

アメリカ電気自動車(EV)大手のテスラ・モーターズ。CEO(最高経営責任者)を務めるイーロン・マスク氏の破天荒な言動がたびたび注目を浴びており、その存在感は自動車業界にとどまらない。 電気自動車だけではなく、特に近年注目を集め...

イーロン・マスク氏のAI戦略 EV自動運転向け、いやいずれ脳にも? テスラが...

米電気自動車(EV)大手テスラ・モーターズは電気自動車の製造とともに、車両に搭載する自動運転技術の開発にも力を入れている。同社が既に発表している電気自動車のモデル3やモデルS、モデルXには自動運転技術が搭載され、先端技術が詰め込まれ...

技術商社マクニカ、AI自動運転で「商社だからできる」提案が武器

半導体商社の株式会社マクニカ(本社:神奈川県横浜市/社長:中島潔)が年々業績を伸ばしている。自動走行に必要なソリューションとサービスをワンストップで提供するなど、商社だからこそできる提案を武器に右肩上がりの成長を続けている。 ...