トヨタ(Toyota)

トヨタの自動運転戦略については「トヨタの自動運転戦略」から最新情報を確認することが可能です。

トヨタ製SUV、Amazonが自動運転タクシーに採用!実証エリアを拡大

米Amazon傘下の自動運転開発企業Zoox(ズークス)は2024年6月11日までに、自動運転タクシーにトヨタ製車両を採用し、テキサス州オースティンとフロリダ州マイアミでも走行テストを行うことを発表した。 同社は、ネバダ州ラス...

【2024/6最新】KINTO(キント)とは?トヨタのサブスク、月額料金・対...

トヨタやレクサスの車両を定額で利用できるサブスクサービス「KINTO」(キント)。諸費用コミコミで月額1万円台から新車に乗ることが可能で、自動車を買わずに初期費用を抑えて利用できる手軽さから、KINTOの人気は急上昇中だ。最...

KINTOで「プリウス」に乗る!月額価格・納期は?トヨタのサブスク・リース

クルマのサブスクリプションサービス「KINTO(キント)」は、保険や税金、車検、メンテナンスなどクルマにかかる費用がコミコミで月々定額で利用できる。 利用者数が年々着実に増加しているKINTOだが、人気の「プリウス」に...

KINTOで「アルファード」に乗る!月額価格・納期は?トヨタのサブスク・リー...

「KINTO(キント)」は、トヨタとレクサスの車両を定額で利用できるサブスクリプションサービスだ。選べる車種は多数あるが、この記事では高級ミニバン「アルファード」を利用する際の費用や納期などについて説明する。 ...

【2024/6最新】トヨタKINTOの取り扱い車種一覧!月額価格は?車のサブ...

トヨタ系のクルマのサブスク「KINTO(キント)」は、クルマにまつわる費用が全てコミコミ定額のサービスだ。車両代や登録費用はもちろん、税金や保険、車検、メンテナンス代、修理代、消耗品などが全て月々の支払い料金に含まれている。...

【2024/6最新】KINTO FACTORY(キントファクトリー)とは?ト...

トヨタ自動車とKINTOが開始したオーナーカー向けの新サービス「KINTO FACTORY」(キントファクトリー)が注目を集めている。ハードウェア・ソフトウェア問わず購入後のマイカーを進化させるサービスで、対象車種やエリア、...

【6月9日最新】クルマのサブスク・リース、14社を徹底比較!料金・口コミ・評...

クルマは「所有」から「利用」へと変化しつつある。そんな中、自動車を購入せずに定額で利用するサブスクサービスやリースの需要がぐんぐん高まっている。自動車メーカーをはじめとした多数の企業がサービスを展開しているが、取り扱い車種や...

トヨタWoven Cityに外国人殺到か?富士山効果で「映え」確実

いよいよこの夏に第1期の建物が完成予定のトヨタの実証都市「Woven City(ウーブン・シティ)」。トヨタやトヨタ関係者から段階的に入居し、まずは約360人が居住する計画になっている。 Woven Cityが建つ場所は、富士...

自動運転、AIと「人間の意思」をつなげるハンドル!トヨタG企業に論文賞

ステアリングシステム開発などで高い実績を誇るトヨタグループの株式会社ジェイテクト(本社:愛知県刈谷市/取締役社長:佐藤和弘)の論文が、IEEEカンファレンスで最高位となる「Best Paper Award(論文賞)」を受賞した。 ...

テスラのインターン給与、トヨタの正社員超え!自動運転部門で募集

EV(電気自動車)大手米テスラのインターンが破格の待遇となっているようだ。AI(人工知能)開発系の報酬は年収ベースで「10万~15万ドル(約1,500万~2,300万円)+福利厚生」となっており、トヨタの社員の平均年収を軽く超えてい...