トヨタ(Toyota)

トヨタの自動運転戦略については「トヨタの自動運転戦略」から最新情報を確認することが可能です。

トヨタの「自動運転レベル2」、安全に使うためのTips

トヨタの高度運転支援技術「アドバンスト・ドライブ(Advanced Drive)」は、2021年4月に提供が始まった。高速道路などの特定の条件下において「ハンズフリー」(手放し運転)が可能だ。自動運転レベル2に相当する。 これ...

トヨタのレクサス新型「RX」、自動運転機能の搭載有無は?

トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」において、ラグジュアリークロスオーバーSUV新型「RX」がこのほど発表された。人間中心の考え方に基づいた最新の予防安全機能やマルチメディアシステム、コネクティッドサービスが搭載されたモデルとな...

実はトヨタも「自動運転車」をいつでも発売できる!?

乗用車の自動運転車の発売ではホンダが、自動運転シャトルでは仏Navyaなどが有名だ。トヨタの名前はあまり聞かない。しかし、実はトヨタも自動運転車を発売しようと思えばいつでも発売できるのに、あえてしていないだけという説がある。 ...

トヨタ新型プリウス、「自動運転」技術は搭載された?

トヨタは新型「プリウス」を2022年11月16日に世界初公開した。「HEV」(シリーズパラレルハイブリッド車)はこの冬、「PHEV」(ブラグインハイブリッド車)は2023年春ごろに発売予定だという。 この新型プリウスに、自動運...

トヨタのWoven City、「中の人」はTwitterがお嫌い?

トヨタが静岡県裾野市で建設中の実証都市「Woven City」(ウーブン・シティ)。公式サイトでは最新情報が展開されているが、SNSではどのように情報を発信しているのか。業界関係者を始め、一般にも広く関心を集めているプロジェクトだけ...

自動運転、トヨタとホンダの「レベル別」現状比較

自動運転レベル4を実現する改正道路交通法が2023年4月までに施行される。本格的な自動運転時代がいよいよ幕を開けることになる。 自動運転技術の実用化に各社が熱を入れるが、自動車メーカーとしてしのぎを削るトヨタとホンダはそれぞれ...

トヨタが作るWoven City、面積は東京ディズニーの約0.7倍

トヨタ自動車が静岡県裾野市で建設中の実証都市「Woven City(ウーブン・シティ)」。街全体がテストコースになるとしているが、その広さはいかに。多くの人が思っているよりも広いのか、それとも小さいのか。また、「人口密度」はどの程度...

自動運転ETF「GX自動EV」上場へ!トヨタは組成比率10位

東京証券取引所はこのほど、Global X Japanが運用する新しいETF「グローバルX 自動運転&EV ETF(略称:GX自動EV)」の上場を承認した。東京証券取引所に2022年11月8日に上場される予定だ。 GX自動EV...

早くもトヨタが2位!コネクテッドカー世界シェアランキング

OEM各社がコネクテッドカーの標準化を推し進める中、トヨタのシェアが拡大しているようだ。香港を拠点にマーケティングリサーチ事業を手掛けるCounterpointの最新の調査によると、コネクテッドカー市場におけるトヨタのシェアは11....

トヨタ社長と孫氏が始めた「仲間作り」、いつのまにか700社

トヨタやソフトバンクなどの共同出資会社であるMONET Technologiesが設立した「MONETコンソーシアム」の加盟企業数が、2022年11月1日時点で702社となった。 MONETコンソーシアムは2019年3月に設立...