デメリット

【2024年最新】ニコノリの評判・口コミ・デメリットは?車のサブスク・リース...

新車が月額5,500円から利用できるカーリース・クルマのサブスクがある。業界最安と言われている「ニコノリ」だ。しかも、契約終了後はクルマがもらえる仕組みになっており、契約者が急増中のサービスとなっている。 どの...

【2024年最新】SOMPOで乗ーる(車サブスク)の料金・評判・口コミ・デメ...

「SOMPOで乗ーる」は、DeNA SOMPO Carlifeが運営するクルマのサブスクリプションサービス(カーリース)だ。 自動車メーカーやレンタカー会社、自動車販売店などが主体となったサブスクが多い中で、S...

ライドシェアとは?仕組みは?(2024年最新版)日本の解禁状況や参入企業は?...

菅義偉元首相らの発言を機に導入に向けた議論が一気に進み始めた有償ライドシェア。急転直下で「日本型ライドシェア」導入に向けた方針が固められ、2024年4月に新制度となる「自家用車活用事業」が開始された。 今後は本格ライドシェア導...

ポチモの評判・料金・審査の厳しさは?新車・中古車のサブスク・リース

数あるクルマのサブスクリプションサービス(サブスク)で人気上位なのが、出光のカーリース「ポチモ」だ。 自動車メーカーやレンタカー会社、中古車販売店、保険会社など、さまざまな業界の企業により展開されているクルマの...

ライドシェア、日本人の大半「乗らず嫌い」 利用経験あると賛成35%→84%に...

民間調査会社のMM総研はこのほど、ライドシェアに関する社会受容性を調査した結果を公表した。調査結果を読み解くと「日本人の大半は、乗ったことがないからライドシェアに反対している」という仮説が成り立つ。日本人はライドシェアに関しては「乗...

空飛ぶクルマのメリットとデメリット(2022年最新版)

海外では一部でサービス実証が始まり、量産化を見据えた大口契約も交わされ始めた空飛ぶクルマ。国内でも、2025年開催予定の大阪・関西万博での飛行実現に向け、官民総出で開発を加速させている。 実現間近の空飛ぶクルマは、身近なエアモ...

顧客ロイヤルティ、カーシェア業界1位は「タイムズ」 NPSベンチマーク調査

オンラインマーケティング会社のNTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役:塚本良江)は2019年12月22日までに、顧客ロイヤルティを測る指標である「NPS」のベンチマーク調査をカーシェアリ...

コネクテッドカーのメリットとデメリットを総まとめ

コネクテッドサービスの普及が始まり、徐々に「つながるクルマ」が増えてきた。まだまだ産声を上げた段階であり、「常時つながるクルマ」というよりは「つながることができるようになったクルマ」レベルのサービスが中心だが、第5世代移動通信システ...

ライドシェアとカーシェアの違いは? メリットとデメリットは?

ICT技術などを駆使し、遊休資産の活用を図るシェアリング・エコノミー。自動車関連では、カーシェアとライドシェアがメジャーな存在だ。 同分野のシェアリングサービスだが、それぞれどのような特徴があり、どのような違いがあるのか。両者のメリッ...

カーシェアリングとは? メリットやデメリットは? MaaSの一端を担うサービ...

レンタカー事業者や自動車メーカーが本格着手し、活気を見せるカーシェア事業。近年は個人間カーシェアも登場しているほか、MaaS(移動のサービス化)の一端を担うサービスとしても注目が高まっており、今後予測を上回る伸びを見せる可能性も高い...