シンガポール

トヨタ、2021年初頭に静岡県で「コネクティッド・シティ」着工 自動運転やロ...

トヨタ自動車は2020年1月6日(米国時間)、世界最大の技術見本市「CES 2020」(開催:米ラスベガス)の会場で、自動運転技術やMaaS、ロボット、AI(人工知能)などの検証・実験を行う実証都市「コネクティッド・シティ」を、20...

WILLER、シンガポールの観光地で自動運転の定期有償サービス開始

高速バス大手のWILLER株式会社(本社:大阪府大阪市/代表取締役:村瀨茂高)のシンガポール子会社は2019年10月29日までに、シンガポールの観光地「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」において、自動運転車両による有償の定期運行サービスを...

MaaSのデータ連携で合意!小田急、フィンランドの”元祖R...

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区/取締役社長:星野晃司)は2019年10月30日、同社が開発するオープンな共通データ基盤「MaaS Japan」についての報道発表を行った。MaaSアプリを展開する海外企業とデータ連携やサービス...

Volocopter、シンガポールで「空飛ぶタクシー」の有人飛行に成功!

「空飛ぶクルマ」の製造企業であるドイツの「Volocopter(ボロコプター)」は2019年10月22日、シンガポールで空飛ぶタクシーの有人試験飛行を成功させたと発表した。 同社はドイツやドバイなどで実証実験を過去に実施してい...

MaaSも自動運転向けも!ゼンリンの次世代地図データベース、シンガポールで展...

地図情報大手の株式会社ゼンリン(本社:福岡県北九州市/代表取締役社長:髙山善司)は2019年10月15日、シンガポール開催の「ITS世界会議2019」に出展し、MaaS向けと自動運転向けの地図データベースなどをそれぞれ紹介すると発表...

パイオニア、「自動運転の目」を担う3D-LiDAR開発の新会社設立

電機メーカー大手のパイオニア株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役:森谷浩一)は2019年9月30日、自動運転関連の新たな事業会社を新設分割により設立すると発表した。設立は10月1日付となる。 同社はこれまでスマート&オート...

飛行機もバスも!シンガポールから奈良、MaaSアプリでカモン!

飛行機を含むさまざまな交通機関を一元化し、シンガポールから奈良までを結ぶ「観光型MaaS」の実証実験が、2019年10月1日から12月末にかけて実施される。 飛行機とリムジンバス、奈良市を周遊するバス、タクシーなどの交通機関をスマート...

全世界視野!豊田通商の海外MaaS事業まとめ アフリカ、シンガポール、フラン...

トヨタ自動車グループの豊田通商は2019年8月、アフリカにおけるモビリティ事業の拡充を目指し、関連事業を展開するスタートアップ企業へやベンチャー企業に融資する投資会社「Mobility 54(モビリティ54)」=仮称=を設立すること...

ライドシェア大手Grab、電動キックボードのシェア事業を海外展開 日本は法規...

東南アジアのライドシェア最大手グラブ(Grab)はフィリピン子会社を通じ、同国の首都マニラで電動キックボードを観光客に無料で貸し出す実証実験を開始する。2019年9月2日までに、フィリピン観光省と実施に関する覚書(MoU)を結んだ。...

「完全なるMaaS」が石垣島で実現しやすいわけ 鍵は「統合」

「完全なるMaaS」を実現するためには、さまざまな交通機関の統合が鍵となる。複数の交通機関を組み合わせた経路検索はもちろんのほか、どの交通機関の決済もできるようにしなければ、完全なるMaaSサービスであるとは言えないだろう。 ...