シミュレーション

技術者、引く手あまた!自動運転&MaaS、気になる求人4選【2022年9月】...

自動運転・MaaS業界において、参入各社は事業を拡大させるために人材採用を強化しており、求人情報は増加の一途をたどっている。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事の2022年9月版では、各社が公開している案件から、特に注目し...

MIT研究者、自動運転の訓練用に「仮想世界」を無償公開

マサチューセッツ工科大学の研究所であるMITコンピュータ科学・人工知能研究所(CSAIL)の科学者が、自動運転AI(人工知能)が運転を学習するためのシミュレーションエンジン「VISTA 2.0」を開発した。コードは全てオープンソースで公開さ...

BMW、「仮想実験」で自動運転レベル3実現へ

独BMWグループは2022年5月23日までに、シミュレーションソフトウェア開発を手掛ける米Ansysとの協業を拡張し、ADAS(先進運転支援システム)と自動運転車用のシミュレーションソフトウェアを共同開発することを発表した。 ...

自動運転の重要シナリオ、網羅的に自動生成!NTTデータ子会社がソフトリリース...

自動運転技術は仮想空間で進化している。テストコースを含めた実際の道路で実証実験を行うよりも、効率良く、かつ安全にさまざまなシチュエーションをテストできるからだ。もちろん現実世界での実証も必須だが、仮想空間でのテストは今後も並行して続...

自動運転向けシミュレーション、「世界一の性能・精度」へ自信

「世界で最も高性能かつ高精度」と強調する報道発表が目にとまった。発表主は自動運転向けのシミュレーション技術に強みを持つ米Applied Intuitionだ。 あるアメリカ企業を買収し、自動運転やADAS(先進運転支援システム...

親和性抜群!自動運転×デジタルツイン、仮想の現実世界で自由に実証

近年、IoT技術の進化によってさまざまな分野でデジタルツインへの注目が高まっている。自動運転分野も例外ではなく、むしろ親和性が高いため研究開発にデジタルツインを活用する場面が増えているようだ。 この記事では、デジタルツ...

米Applied Intuition、1.7億ドル追加調達 自動運転開発をソ...

自動運転システム開発のためのソフトウェアを手掛ける米Applied Intuitionは2021年11月29日までに、成長期のシリーズDラウンドにおいて、1億7,500万ドル(約200億円)の資金調達を実施したことを発表した。 ...

「危ないシナリオ」だけを自動で発見!自動運転開発で新技術

国立情報学研究所(NII)の研究チームは2021年11月19日までに、自動運転システムのシミュレーションにおいて、事故につながる重大な問題が発生するシナリオを効率的に自動で見つける技術を開発したと発表した。 衝突が起きる状況、...

自動運転システム検証基盤ソフトウェア、オープンソースで公開!NTTデータ子会...

株式会社NTTデータオートモビリジェンス研究所(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:中井章文)は2021年6月29日までに、自動運転システム検証基盤のオープンソースソフトウェア「GARDEN ScenarioPlatform」をリ...

自動運転による不快な揺れを軽減!日立Astemoがアルゴリズム開発

日立Astemo株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役プレジデント&CEO:ブリス・コッホ)は2021年5月31日までに、快適な自動運転車両空間を実現する高精度な軌道計画技術として、「Dynamics planning(ダイナミ...