シェアサービス に関する記事

ライドシェア大手Grab、電動キックボードのシェア事業を海外展開 日本は法規...

東南アジアのライドシェア最大手グラブ(Grab)はフィリピン子会社を通じ、同国の首都マニラで電動キックボードを観光客に無料で貸し出す実証実験を開始する。2019年9月2日までに、フィリピン観光省と実施に関する覚書(MoU)を結んだ。...

電動キックボードに遠隔給電を導入!?Luupがシェア事業展開へ

電動マイクロモビリティのシェアサービスを展開する株式会社Luup(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡井大輝)は2019年8月22日、遠隔給電の最新システムを導入した新たな電動マイクロモビリティのシェアリング事業の展開を目指すこと...

最近大注目の「電動キックボード」、神戸市で実証実験実施へ ラストワンマイルで...

兵庫県神戸市と電動キックボードのシェアサービスを展開する株式会社mobby ride(モビーライド)が、電動キックボードに関する実証実験を行うようだ。最近この電動キックボード、注目度が日本国内で急上昇していることをご存じだろうか。 ...

Wind Mobility、千葉でシェア電動キックボードの実証実験 MaaS...

シェア電動キックボード事業を世界17都市で展開するWind Mobilityというドイツのスタートアップ企業がある。この企業の日本法人Wind Mobility Japanが、千葉県内でシェア電動キックボードの実証実験に取り組んでい...

上空シェアサービス運営のトルビズオン社、2500万円を資金調達 ドローン社会...

上空のシェアサービスを手掛ける2014年設立のベンチャー企業・株式会社トルビズオン(本社:福岡県福岡市/代表取締役社長兼CEO:増本衛)は2019年7月8日までに、総額2500万円の資金調達を実施したことを発表した。 資金調達...

会社員の勤務中交通費、アメリカで「ウーバー」が50%以上に

「アメリカの会社員の法人旅費の50%以上はウーバー(Uber)」。こんな調査結果が出ているのをご存じだろうか。つまり、既にアメリカ人の会社員が移動しようと陸上交通を使おうとするとき、ウーバーが既に有力な選択肢となっているということだ...

デンソー、二輪シェア事業の米ボンド・モビリティに出資 MaaS事業を強化

株式会社デンソーは2019年5月2日、マイクロモビリティのシェアサービスを展開する米ボンド・モビリティ社に出資したことを発表した。 デンソーはMaaS領域において、国内外の企業との戦略的パートナーシップの構築を積極的に進めてお...

経済産業省、「自動走行IT人材戦略」の取りまとめを発表 イベント開催や教材開...

経済産業省は2019年4月8日、「自動走行IT人材戦略」を取りまとめたことを発表した。自動車技術会が主催した「自動運転AIチャレンジ」のようなイベントを拡大し、情報系の学生や自動車業界とは別の業界からトップ人材を引き付けることなどを...

カーシェアの各社サービス料金を比較 市場拡大中のMaaS系サービス

右肩上がりの成長を続けるカーシェア市場。各社が全国展開に力を入れる中、日産自動車やトヨタ自動車が相次いで参入し、競争が過熱し始めた。 現在は競争前夜といったところで、今後、目まぐるしくサービス内容が変わる可能性もある。そこで今...

JR東日本、MaaS実現へアプリを刷新 ルート検索でヴァル研究所とも連携

東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:深澤 祐二)=JR東日本=は2019年4月5日までに、2014年3月から提供している自社アプリ「JR EAST Train Info」のサービスやデザインを一新すると発表した。 ...