アメリカ に関する記事

グーグル系ウェイモ、アリゾナ州で公共交通Valley Metroと提携 AI...

自動運転開発を加速させているグーグル系ウェイモが、米アリゾナ州フェニックス地区の公共交通Valley Metroと提携を結んだことが、2018年8月19日までに明らかになった。ウェイモ社がウェブ投稿サービス「Medium」で明らかに...

米ライドシェア企業リフト、レンタカーでライドシェア提供可能な枠組みを発表 業...

最大手ウーバー(Uber)を追いかける米ライドシェア企業リフト(Lyft)は2018年8月19日までに、運転主がレンタカーを使ってライドシェアで収入を得るという新たな枠組みの導入実験に成功したことを発表した。 ライドシェアは従...

アメリカ消費者、84%が自動運転車への「手動」機能の搭載希望 自動運転レベル...

自動運転にも手動運転の機能を——。 米自動車関連企業のコックス・オートモーティブ社は2018年8月19日までに、自動運転に関してアメリカ国内の消費者に行ったアンケート調査の結果を発表した。それによると、自動運転車にも手動運転が...

米ローカル・モータース、自動運転低速シャトルバス「Olli」をニューヨーク州...

自動運転低速シャトルバス「Olli」を開発・提供する米ローカル・モータース社は2018年8月19日までに、ニューヨーク州立大学バッファロー校へ同車両を提供し、実際に大学内で運行を開始したことを発表した。 ローカル・モータース社...

元グーグルのエンジニア、AI自動運転車で食料品配達サービス トヨタのプリウス...

自動運転車を使った食料品の配達サービスが2018年8月16日、米アリゾナ州でスタートした。スーパーマーケット大手クローガー(Kroger)と自動運転技術を開発するスタートアップ企業ニューロ(Nuro)がパイロットプロジェクトとして開...

【最新版】自動運転レベル3の定義や導入状況は?日本・世界の現状まとめ

日進月歩で進化を続ける自動運転技術。自動運転レベル2(部分運転自動化)搭載車が続々と市場に投入される中、2017年にドイツの自動車メーカー「アウディ」が自動運転レベル3(条件付運転自動化)に該当するシステムを初めて量産車に搭載し、ま...

イーロン・マスク氏のAI戦略 EV自動運転向け、いやいずれ脳にも? テスラが...

米電気自動車(EV)大手テスラ・モーターズは電気自動車の製造とともに、車両に搭載する自動運転技術の開発にも力を入れている。同社が既に発表している電気自動車のモデル3やモデルS、モデルXには自動運転技術が搭載され、先端技術が詰め込まれ...

【最新版】自動運転車の実現はいつから?世界・日本の主要メーカーの展望に迫る

日本を含む世界の主要自動車メーカーが、自動運転システムを搭載した車両の発表や発売を活発化させつつある。現在は自動運転レベル2〜3の車両が主流で、いつからシステム側が運転の主体になるレベル4の自動運転車が登場するのか関心が集まっている...

アップル元エンジニア、自動運転技術盗難で逮捕 あわや転職先の中国スタートアッ...

米アップル社で以前働いていたあるエンジニア男性が2018年7月16日までに、サンノゼ国際空港で逮捕された。自動運転に関する企業秘密を転職先の中国企業に違法に伝えようとした疑いが持たれている。 逮捕されたのはシアオラン・チャン容...

アップルがAI自動運転車「Apple Car」を2023〜2025年に市場投...

米アップル社が開発する自動運転車「Apple Car」が、2023〜2025年ごろに市場投入される可能性が出てきた。2018年8月16日までに、アップル製品の市場に詳しいアナリストが明らかにした。 アップル社は自動運転車の開発...