自動運転ラボ編集部

世界で著しく膨脹・発展を続ける自動運転業界。市場を牽引する大手メーカーからIT・技術分野で革新の一翼を担うスタートアップまで、モビリティ業界の最前線を発信します。 取材依頼・情報提供:問い合わせフォーム から

自動運転OS開発のティアフォー、台湾・広達電脳から10億円を資金調達

オープンソースの自動運転OS「Autoware」を開発する株式会社ティアフォー(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:武田一哉)は2019年8月19日、台湾のパソコン大手・広達電脳(クアンタ・コンピュータ)と資本提携し、10億円の追...

独Blickfeldの最先端3D LiDAR、日本国内で販売開始 自動運転の...

「自動運転の目」と呼ばれるLiDARを開発するドイツ企業Blickfeldの製品が、日本国内で販売開始される。自動運転向けの高精度地図を作製することにも活用でき、注目を集めることになりそうだ。 日本のネクスビジョンテクノロジー...

車業界の死闘!研究開発費3兆円超、CASE主導権争い 自動運転や電動化対応で...

自動車メーカーが自動運転化や電動化の取り組みを加速させている。共同通信の報道によれば、こうしたCASEに含まれる次世代技術への対応のために研究開発費が膨らみ、国内主要7社の2020年3月期の研究開発費見通しは合計で3兆円を超えていることが分...

AI配車の相乗りシャトルサービス、都内で試験運行 NearMeがシステム開発...

AI(人工知能)配車システムを活用したオンデマンド型の相乗りシャトルサービス「スマートシャトル」が、2019年8月21〜27日に東京都内で試験運行される。 使われるAI配車システムは、タクシーの相乗りアプリを開発する株式会社N...

日本ユニシス、自動運転やMaaSでAP技術開発のKudanと協業

システム開発の日本ユニシス(本社:東京都江東区/代表取締役社長:平岡昭良)は2019年8月19日までに、人工知覚(AP)技術に強みを持つKudan社と自動運転やMaaS分野で協業を開始すると発表した。 報道発表によれば、両社は...

MaaS保険が登場!あいおいニッセイ、オンデマンド交通事業が対象

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(本社:東京都渋谷区/社長:金杉恭三)は2019年8月18日までに、オンデマンド交通事業者が運行事故を起こしたときのための保険を提供すると発表した。「MaaS保険」の第1弾という位置付け。 この保険...

いち早く「無人バス元年」へ…ドイツ、自動運転バスの試験続々!

「自動運転バス元年」を世界で最も早く迎える国はどこか。その候補として挙がる国の一つに、ドイツがある。 ドイツでは2017年に初めて自動運転バスの試験運行が行われた。リゾート地として有名なバイエルン州のバート・ビルンバッハで実施...

「大阪×MaaS」、その将来性は?大阪商工会議所が第2回例会を開催

大阪商工会議所が設置している「MaaS社会実装推進フォーラム」の第2回例会が、2019年8月30日(金)に開催される。MaaS関連調査の実施企業やMaaS事業を展開する企業による講演が行われ、MaaS領域の最新動向に迫る。 大...

充電1回で42.195キロ楽勝!自動運転宅配ロボ「Serve」が歩道実験開始...

アメリカ国内の3000都市近くでフードデリバリー事業を展開する米ポストメイツ(Postmates)社が、歩道における自動運転デリバリーロボットの試験走行許可を米サンフランシスコ市当局から得ていたことが、2019年8月16日までに明ら...

米物流大手UPS、自動運転トラック開発のユニコーンTuSimpleへ出資

米物流大手のUPSが自動運転トラックを開発するスタートアップ企業の米TuSimpleに出資していたことが、2019年8月16日までに明らかになった。TechCrunchが報じた。 TuSimpleは自動運転レベル4(高度運転自...