自動運転ラボ編集部

世界で著しく膨脹・発展を続ける自動運転業界。市場を牽引する大手メーカーからIT・技術分野で革新の一翼を担うスタートアップまで、モビリティ業界の最前線を発信します。 取材依頼・情報提供:問い合わせフォーム から

愛和製鋼、磁気マーカシステムで技術協力 多摩ニュータウンの自動運転バス実証実...

愛和製鋼株式会社(本社:愛知県東海市/代表取締役社長:藤岡高広)は、東京都の多摩ニュータウンで2019年2月13日から22日まで実施される自動運転バスの実証実験において、「磁気マーカシステム」を提供して技術協力を行っている。 磁気マー...

豊田自動織機とANA、トーイングトラクターの自動運転テストを実施へ

トヨタグループの源流企業である株式会社豊田自動織機(本社:愛知県刈谷市/代表取締役社長:大西朗)と全日本空輸株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:平子裕志)=ANA=は2019年2月14日までに、2019年3月下旬に約2週間、...

【10名様にプレゼント】「Autoware:自動運転ソフトウェア入門」が発刊...

自動運転領域に興味・関心があるエンジニアにとっては待望の一冊となる単行本『Autoware:自動運転ソフトウェア入門』(リックテレコム)が発刊された。2015年からオープンソースとして公開されている自動運転ソフトウェア「Autowa...

【インタビュー】自動運転領域で経験を積み「生き残るエンジニア」に 同領域専門...

自動運転領域への就職・転職が自動車エンジニア以外でも可能な時代が到来した。自動車を走行させる技術の開発はもちろん続くが、自動運転社会の実現で今後新たなサービスが続々と開発される。その担い手も必要とされている。 だが、自動運転領...

【日本版】MaaS系サービスに取り組む企業・団体まとめ

ここ最近、ニュースなどで「MaaS」という単語を目にする機会が急増している。鉄道会社やバス事業者、シェアリングサービス事業者などをはじめ、MaaS分野への新規参入が相次いでいるようだ。 都市や地方の隔たりなく移動サービスの在り...

トヨタ、バーチャル人体モデル「THUMS」を改良 Version 6に

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市/代表取締役社長:豊田章男)は豊田中央研究所と共同で、クルマの衝突事故における人体への影響をシミュレーションするバーチャル人体モデル「THUMS」の改良型(Version 6)を2019年2月...

ウーバー、仙台でタクシー配車サービスを開始 国内3都市目

ウーバーは2019年2月13日、宮城県仙台市内でタクシーの配車サービスを開始した。仙台中央タクシー株式会社とともに取り組むもので、ウーバーアプリから仙台中央タクシーの車両を呼ぶことが可能になる。 ウーバーのタクシー配車アプリの...

トヨタ子会社TRI-AD、自動運転向けマップのデータを社外からも募集か

トヨタ自動車の自動運転開発会社「トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント(TRI-AD)」が、自動運転のために必要なデジタル高精度地図のデータを広く収集できるよう、データの収集基盤を社外向けに公開する方針...

自動運転の無人移動カフェ…流行りそうだけど国は許可出すの?

自動運転車が当たり前になると、無人移動カフェがきっと登場する。クルマにコーヒーマシンが搭載され、街中を24時間めぐっているような形だ。スターバックスなどの有名なコーヒーチェーンが参入すれば、一気に普及するのではないか。アプリも活用し...

トヨタGのジェイテクト、農機の自動運転化推進へ「次世代長寿命軸受」

トヨタグループの株式会社ジェイテクト(本社:愛知県名古屋市、大阪府大阪市/取締役社長:安形哲夫)は2019年2月13日までに、農建機車両などの悪条件下での使用も想定した次世代長寿命軸受(NK軸受)を開発したと発表した。 材料成...