DeNA SOMPO Carlife、クルマ定額サービス「SOMPOで乗ーる」の提供を開始

リース後にカーシェアで維持費軽減も





出典:「SOMPOで乗ーる」公式サイト

DeNAとSOMPOホールディングスの合弁会社である株式会社DeNA SOMPO Carlife(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:中島宏)は2019年6月3日、クルマ定額サービス「SOMPOで乗ーる」の提供を開始した。

同サービスはメンテナンス付きのマイカーリースサービスで、契約期間は3年と5年、7年の3種類。リース車両は国内で販売されている全ての新車から選ぶことができるという。定額料金には、法定点検や車検、税金、メンテナンス代、保険料などが全て含まれている。







また、リース車両はDeNAが展開する個人間カーシェアサービス「Anyca」に登録することが可能で、同社は「『Anyca』を通じて維持費を軽減することで、ワンランク上のクルマを持てるチャンスが広がります」としている。

損害保険ジャパン日本興亜の保険代理店網を通じて展開し、当初の提供地域は東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪。その後、サービス提供エリアを順次全国に拡大する。







関連記事