Vertical Aerospace

空飛ぶクルマの価格・値段は?(2022年最新版)

空の移動に革命をもたらす「空飛ぶクルマ」の開発が盛んだ。一部では試験的な実用化が始まっているほか、予約販売を開始する動きも活発になり始めている。未来感漂う新たなエアモビリティだが、気になるのはその値段だ。 この記事では、eVT...

エアアジア、空飛ぶクルマ事業に参入か 英企業に100機以上発注

マレーシアの大手格安航空(LCC)エアアジアが、空飛ぶクルマ事業に参入する見通しだ。イギリスの開発メーカーに100機以上を発注した。エアアジアを率いるトニー・フェルナンデス氏は「LCCを立ち上げたときも懐疑派はたくさんいた」と述べて...

空飛ぶクルマ、「販売競争」に火蓋 個人向けの予約販売など続々

空飛ぶクルマの市場化に向けた動きが活発化している。スウェーデンのスタートアップJetsonは個人向けの予約販売に着手するなど、研究開発から次のステージに進みつつあるようだ。 この記事では、Jetsonの取り組みをはじめ、開発各...

空飛ぶクルマ・eVTOL、欧米で100機以上の大量受注続々!

近未来に移動や物流革命を起こすだろう「空飛ぶクルマ」の受発注が早くも始まっているようだ。 地上から空へ交通手段を拡大するeVTOL(電動垂直離着陸機)の開発は依然加速を続けており、開発企業の上場とともに大型受注案件が発表される例も続々...

空飛ぶタクシーとは? 3つのタイプや世界の開発企業を紹介

自動運転技術やドローン技術の進展により、現実味を増してきた「空飛ぶクルマ」。未来を描いた一昔前のアニメやSF映画のように、個人の移動手段が陸主体から空主体に代わるのはもはや空想の話ではない。 実用化に際しては、大半が個人や数人...

空飛ぶタクシー、2022年にサービス提供開始 イギリスのバーティカル・エアロ...

「空飛ぶタクシー」の開発を進めているイギリスのスタートアップ企業バーティカル・エアロスペース(Vertical Aerospace)社が2018年9月20日までに、サービス提供を2022年までに始めると発表した。まるで映画の中の話の...