Nuro(ニューロ)

自動運転関連企業、主な資金調達一覧(2021年最新版)

自動運転技術の実用化が始まり、本格的なビジネス展開も徐々にその輪郭をあらわにし始めた。実用化に向けたロードマップが現実味を帯びるとともに資金調達も活発となり、LiDAR開発企業を筆頭に株式公開を果たすスタートアップ卒業組も相次いでい...

MomentaやNuro!自動運転業界、2022年の大型IPO案件を大胆予想...

中国の自動運転システム開発のスタートアップ企業Momenta(モメンタ)が、上海汽車集団などから新たに2億ドル(約226億円)の出資を受けたことが2021年11月6日までに明らかになった。2021年のMomentaの調達額はおよそ1...

ユニコーン投資1位のTiger Global、米Nuroに投資 自動運転搬送...

ユニコーン(企業価値が10億ドル以上の未上場企業)への投資案件数で世界最多のベンチャーキャピタル(VC)は、米投資ファンドのタイガー・グローバル・マネジメントだ。民間調査会社の米CBインサイツによれば、100社以上のユニコーンに投資...

自動運転ランキング、まとめて紹介!「国別」や「メーカー別」の調査結果は?

世界各国で開発と実用化に向けた取り組みが進められている自動運転。自動車メーカーやテクノロジー企業、スタートアップらが入り混じり、次世代モビリティ分野の覇権をめぐり激しい開発競争を繰り広げている。 業界地図は毎月のように更新され...

自動運転配送、年商5,500億ドル超のWalmartが出す結論は?

米小売大手のWalmart(ウォルマート)は2021年9月20日までに、米自動車メーカーのFord(フォード)と米自動運転ベンチャーのArgo AI(アルゴAI)と共同で、自動運転車による配送サービスを開始すると発表した。 W...

自動配送ロボット(宅配ロボット)最新まとめ!国内外で開発加速

新型コロナウイルスの流行により非接触が奨励され、自動運転技術を活用したコンタクトレス配送への注目が依然高まっている。米国を中心に実用化が広がるほか、日本でも公道実証に向けた動きが加速するなど世界各国で宅配ロボットの社会実装への期待が...

Nuroの年表!自動運転配送ロボットを開発、トヨタが出資

自動運転配送の実現に向け開発を進める米スタートアップのNuro(ニューロ)。米当局の規制をクリアし、着実にパートナーの輪を広げサービス実証を拡大するなど、目覚ましい躍進を遂げている。 この記事では、Nuroのこれまでの軌跡を年...

米FedExの自動運転配送ロボット「Roxo(ロキソ)」、日本で初お披露目!...

米宅配大手FedEx(フェデックス)の子会社であるフェデックス・エクスプレスは2021年7月11日までに、自動運転配送ロボット「Roxo(ロキソ)」を日本でお披露目した。Roxoは電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」を開発した米DEKA...

トヨタの前線部隊「ウーブン」が本格始動!自動運転に投資、「地図」にも注力

自動運転をはじめとしたモビリティ・イノベーションに向け最先端技術の開発を担うトヨタのウーブン・プラネット・グループが活動を本格化させている。 2021年6月には、米スタートアップのRidecellへの投資や、地図領域における三...

自動運転宅配、NuroとFedExが提携!小包配送の試験開始 無人配送車「R...

自動運転技術を活用した無人配送車の開発を手掛ける米Nuro(ニューロ)は2021年6月23日までに、物流大手の米FedEx(フェデックス)と提携し、小包配送の試験を開始したことを発表した。 FedExとの配送試験では、Nuro...