AutoX

AutoX、自動運転の年表!米中を股に掛けるベンチャー、ホンダと提携も

自動運転タクシーの開発分野では、先行する米Waymoを追いかける二番手集団の競争に注目が集まっている。筆頭株には中国IT系の百度(バイドゥ)の名が挙げられるが、新進気鋭のスタートアップも負けていない。深センに本社を構えるAutoXだ...

LiDAR業界、販売先の獲得合戦が本格化!セプトンやオンセミが大量受注を発表...

自動運転技術の実用化やADAS(先進運転支援システム)搭載が加速する中、LiDARの需要が高まりつつある。そんな中、LiDARを開発する各社はライバルに先駆けて売り先を確保しようと、しのぎを削っている。 2021年7月に入って...

EC大手、自動運転配送に熱視線!アリババ、Amazon、楽天、京東集団の取り...

中国EC最大手のアリババは2021年6月、傘下の物流企業「菜鳥網絡(Cainiao Network)と自動運転トラックを共同開発する計画を発表した。1年以内に自動配送ロボット1,000台の導入も目指すという。 アリババや米アマ...

年平均成長率は120%!超有望な自動運転タクシー市場 Waymo、百度に続く...

自動運転タクシー市場は2020年から2025年の間に120%のCAGR(年平均成長率)を記録する——。米調査会社Market Insights Reportsは2021年5月24日までに、新たに発行した市場調査レポートにおいてこのよ...

北京、上海、深セン・・・中国の自動運転タクシー最新事情まとめ

この数年間で自動運転大国として一気に頭角を現した中国。自動運転タクシーなどのサービス実証は各市に波及し、社会実装に向けた取り組みが盛んに行われている。 この記事では、中国における自動運転タクシーの取り組み状況を都市別に解説して...

ホンダ車が中国で自動運転タクシーに!?AutoXとの提携で予感されるもの

日本国内で自動運転と言えば、去年までは「トヨタ」と「日産」が双璧だった。トヨタは自動運転EV「e-Palette」を開発、日産は自動運転タクシーの取り組みを進めてきた。しかしここに来て、ホンダが攻勢を強め、一気に存在感を高めている。...

カリフォルニア州、WeRideに自動運転試験の「ドライバーレス」許可

中国の自動運転開発スタートアップであるWeRide(文远知行)は2021年4月16日までに、米カリフォルニア州の車両管理局(DMV)から、「セーフティドライバーなし」の自動運転車の公道試験許可を得た。 これまで「セーフティドラ...

現代自動車のEV、米で2023年から自動運転タクシーとして運行へ

韓国の自動車メーカー大手の現代自動車(ヒュンダイ)が、同社のEV(電気自動車)「アイオニック5」を、2023年からアメリカでロボタクシー(自動運転タクシー)として運行開始させる計画のようだ。 報道によると、米ライドシェア準大手...

【2021年2月分】自動運転・MaaS・AIの最新ニュースまとめ

2021年2月は、今年1年の自動運転業界の動向を見通すようなニュースが目白押しだ。 国内では、自動走行ロボットの公道走行解禁に向けた法整備面の動きが報じられ、実証も活発化し始めている。ホンダ・GM勢の国内実証やトヨタ勢とAur...

自動運転で注目!国内外スタートアップ45社を総まとめ

AI(人工知能)やセンサーをはじめとした最新技術が結集する自動運転業界。新進気鋭のスタートアップも次々と登場し、業界を賑わせている。 この記事では、CASE(C=コネクテッド、A=自動運転、S=シェアリング・サービス、E=電動...