Argo AI

自動運転が可能な車種一覧(2024年最新版)

自家用車における「自動運転レベル3」の搭載をはじめ、レベル4移動サービスの実用化も世界各地で進展している。市販車ベースのものからオリジナル車両まで多彩なモデルが出揃い始めた。 この記事では、実証を含む自動運転サービスなどに用い...

ソフトバンクGがパトロン!閉鎖されたArgo AI、自動運転トラックで新会社...

2022年10月に事業閉鎖を発表した自動運転開発企業のArgo AI。その創業者らが新しいスタートアップを立ち上げた。自動運転トラックを開発する「Stack AV」だ。 そしてそのStack AVを日本のソフトバンクグループが...

パトロンはMeta?解散のArgo AI、新たな自動運転ベンチャー設立か

2022年10月に事業閉鎖を発表した米Argo AI。自動運転開発の有力企業として知られていた。この企業の創業者が新たな自動運転スタートアップを立ち上げるというニュースが入ってきた。 米ブルームバーグ通信が報じたもので、自動車...

Fordが転換?「凄い自動運転」より「実需が高い支援技術」へ

米自動車メーカーのフォードが、自動運転技術の研究開発を担う新会社Latitude AI(ラティテュード・エーアイ)を設立したことを2023年3月2日に発表した。Argo AIの元社員を雇用し、高度なADASを皮切りに自動運転技術の開...

アメリカの自動運転最新事情(2023年最新版)

自動車大国であり、自動運転開発も盛んなアメリカでは、グーグル系の自動運転開発企業Waymoが2018年、世界に先駆けて自動運転タクシーを実用化し、自動運転時代の口火を切った。以後、世界の開発各社がWaymoを追いかける形で開発競争を...

【海外版】2022年「自動運転」10大ニュース 社会実装に勢い

混迷する世界経済の動向に揺れた2022年。自動運転業界も例外ではなく、事業停止を余儀なくされた企業も散見された。その一方、業界が活発であることを物語るように、自動運転サービスの拡大を図るなど攻めの姿勢を貫く企業も多かった。 自...

【2022年11月の自動運転ラボ10大ニュース】Argo AI停止、SBGは...

国内ではレベル4導入に向けた関連法令の改正案が公表されるなど、自動運転の本格導入に向けた事前の取り組みが活発化している。一方、海外では有力スタートアップが事業停止を余儀なくされるなど、一部で情勢が大きく変化しているようだ。 世...

自動運転業界、誰も予想してなかった「Argo AI閉鎖」の背景

自動運転開発を手掛ける有力スタートップArgo AIが事業を停止した。出資元のフォードとフォルクスワーゲングループ(VW)がともに投資を引き上げたためだ。業界でも指折りの存在と目されていたArgo AIだが、事実上両社に吸収される形...

時価総額1兆円の自動運転ベンチャー米Argo AIが事業閉鎖!

日本円にして時価総額1兆円の自動運転業界における超有力ベンチャーが、事業を閉鎖することがこのほど明らかになった。米Argo AIだ。米メディアが報じた。 同社はフォードとVW(フォルクスワーゲン)から資金調達を行っていたが、追...

米Argo AIが36億ドルで1位!自動運転企業の2022年資金調達ランキン...

2022年も世界において自動運転車の開発は前進し、各社による開発競争は激しさを増す一方だ。このような状況の中で、どのようなスタートアップ企業がどれほどの資金調達を行っているのかは、業界関係者を含めて注目したい内容と言える。 こ...