Argo AI

【2022年11月の自動運転ラボ10大ニュース】Argo AI停止、SBGは...

国内ではレベル4導入に向けた関連法令の改正案が公表されるなど、自動運転の本格導入に向けた事前の取り組みが活発化している。一方、海外では有力スタートアップが事業停止を余儀なくされるなど、一部で情勢が大きく変化しているようだ。 世...

自動運転業界、誰も予想してなかった「Argo AI閉鎖」の背景

自動運転開発を手掛ける有力スタートップArgo AIが事業を停止した。出資元のフォードとフォルクスワーゲングループ(VW)がともに投資を引き上げたためだ。業界でも指折りの存在と目されていたArgo AIだが、事実上両社に吸収される形...

時価総額1兆円の自動運転ベンチャー米Argo AIが事業閉鎖!

日本円にして時価総額1兆円の自動運転業界における超有力ベンチャーが、事業を閉鎖することがこのほど明らかになった。米Argo AIだ。米メディアが報じた。 同社はフォードとVW(フォルクスワーゲン)から資金調達を行っていたが、追...

米Argo AIが36億ドルで1位!自動運転企業の2022年資金調達ランキン...

2022年も世界において自動運転車の開発は前進し、各社による開発競争は激しさを増す一方だ。このような状況の中で、どのようなスタートアップ企業がどれほどの資金調達を行っているのかは、業界関係者を含めて注目したい内容と言える。 こ...

米で「人間不要論」!ライドシェアで「自動運転車」が来る

「アメリカのライドシェアアプリは?」と聞けば、多くの日本人はUber(ウーバー)と回答するかもしれないが、実際にアメリカにおいては、業界2位のLyft(リフト)の知名度も高い。 そんなLyftがここ数年、ライドシェアサービスで...

自動運転新興の米Argo AI、150人解雇 従業員の7〜8%に相当か

アメリカのある自動運転スタートアップ企業が、従業員約150人を解雇したようだ。そのスタートアップ企業とはArgo AI。自動車メーカーの米フォードとドイツのフォルクスワーゲン(VW)が支援するベンチャーだ。 ■全従業員数の7〜8%...

自動運転タクシー、Argo AIが従業員で「完全無人」試す

自動運転開発を手掛ける米国の有力スタートアップであるArgo AIは2022年5月25日までに、米フロリダ州マイアミとテキサス州オースティンで、完全無人の自動運転タクシーを試験導入したことを発表した。 ■車内にセーフティド...

米Argo AI、新たにクローズドな自動運転試験施設!260万ドル投資

自動運転ベンチャーの米Argo AIは2022年4月17日までに、米サウスカロライナ州グリーンビル郊外のTechnology and Aviation Centerに、新たな試験施設を設置することを発表した。投資額は260万ドル(約...

アメリカの自動運転最新事情(2022年最新版)

自動車大国であり、自動運転開発も盛んなアメリカでは、グーグル系の自動運転開発企業Waymoが2018年、世界に先駆けて自動運転タクシーを実用化し、自動運転時代の口火を切った。以後、世界の開発各社がWaymoを追いかける形で開発競争を...

自動運転業界のユニコーン、時価総額ランキング(2022年最新版)

自動運転市場が本格化の兆しを見せ、開発企業の株式上場が相次いでいる。その後ろに控えるスタートアップも続々とユニコーン企業(企業価値10億ドル以上の未上場企業)の仲間入りを果たし、巨額の資金で開発を加速させているようだ。 この記事では、...