AI に関する記事

5Gは自動運転に「必要不可欠」 膨大なセンサー情報をクラウドに送信

運用会社の三井住友DSアセットマネジメントは2019年6月18日までに、マーケットレポート「『5G』が米韓で開始、自動運転・AIにも期待」を発行したことを発表した。 発表では同レポートにおけるポイントの一つとして、次世代通信規...

三菱自動車のコネクテッドサービスまとめ 次世代自動車向けにどう開発?

仏ルノー、日産自動車とともに世界トップを争うアライアンスを形成する三菱自動車。カルロス・ゴーン前会長の逮捕に端を発するルノーと日産の主導権争いはなかなか沈静化しないが、アライアンスのステークホルダーとして、また三菱自動車という一つの...

タクシー相乗り解禁、MaaSの推進…成長戦略実行計画案の内容とは?

2019年6月5日に安倍晋三首相は総理大臣官邸で第28回未来投資会議を開催し、成長戦略をまとめた成長戦略実行計画案について議論を行った。 地球温暖化に対応するパリ協定に基づくエネルギー政策や人口減少問題など様々な課題が議論され...

業界でやりがい1位!AIにも自動運転にも力を入れるトヨタ

企業の口コミ情報サイトなどを運営する株式会社グローバルウェイ(本社:東京都港区/代表取締役社長:各務正人)は2019年6月17日までに、「自動車・輸送用機器業界の『仕事にやりがいを感じる企業』ランキング」を発表した。 ランキングの1位...

運転免許、車載AIカメラによる減点制で剥奪しては? 自動運転社会までの過渡期...

高齢者による自動車事故が日々ニュースで取り上げられている。高齢ドライバーの免許証の返納に関して世論の関心が高まるが、一方で、高齢者以外の若い世代も痛ましい事故を起こしているのが日本の現実だ。 加齢による身体的な能力の低下や判断...

道路を知り尽くす熟練配達員の知見、AIに学ばせ経路指示自動化 自動運転との組...

宅配事業の「ラスト1ミニット」問題の抜本的な解決を目指した「モビリティプラットフォーム(仮称)」の構築に向け、ゼンリン子会社のゼンリンデータコムと自動配車システムを開発するライナロジクスが手を組んだ。 2019年6月11日の報...

エンタメに観光MaaS…愛知県、自動運転の多様な活用法を実験で模索

愛知県は2019年6月12日までに、2019年度に行う自動運転の実証実験について、県内の3市町で実施することを発表した。それぞれの地域で行う実験内容や使用車両などについても詳しい内容を公表している。 全国に先駆けての自動運転実...

【お知らせ】当社代表取締役の下山哲平がエンジニア向けセミナー「AIスキルは標...

自動運転ラボを運営する株式会社ストロボ(本社:東京都港区)の代表取締役である下山哲平が、2019年6月25日(火)に開催されるエンジニア向けセミナー「AIスキルは標準装備の時代へ〜自動運転と、いまそこにあるAI〜」に登壇することが決...

本当だった「自動運転で走らせ続ける方が駐車代より安い」説 次世代自動車がもた...

Twitterに投稿されたある説が話題となっている。その説は「東京都内などの大都市では駐車料金が高い。燃費の良い自動運転が普及すると、駐車せず無人で走らせ続けたほうが安くなる」というものだ。 https://twitter.c...

コネクテッドカーの4大サービス分野を徹底解説 セーフティ、カーライフサポート...

通信システムを備え、つながるクルマとなるコネクテッドカー。周囲のクルマやインフラ、クラウドとつながることで自動運転の一端を担い、安全走行や道路交通全体の円滑化に大きく寄与する。 また、車両に搭載されたカメラ画像などを収集・解析...