AI に関する記事

nommoc、東京で「無料タクシー」βテストのモニター募集!

2018年4月に福岡市で設立された株式会社nommoc(代表取締役:吉田拓巳)は2019年8月22日、無料タクシーサービスの提供スタートを控え、東京エリアでβテストを実施することを発表した。βテストに参加するテストユーザーの募集も行...

自動運転のアクセプタンス(受容性)向上の鍵は「モニター参加」にあり(特集:自...

「パブリック・アクセプタンス」という言葉をご存じだろうか。住民の理解や合意を得ることを指す言葉で、直訳すると「社会受容性」となる。空港やごみ処理場といった社会的影響が多い施設を建設する際などに、周辺住民らの理解を事前に得るために用い...

AI配車の相乗りシャトルサービス、都内で試験運行 NearMeがシステム開発...

AI(人工知能)配車システムを活用したオンデマンド型の相乗りシャトルサービス「スマートシャトル」が、2019年8月21〜27日に東京都内で試験運行される。 使われるAI配車システムは、タクシーの相乗りアプリを開発する株式会社N...

ソフトバンクビジョンファンドの自動運転・MaaS領域の投資まとめ

2019年4〜6期の決算発表会をこのほど開いたソフトバンクグループ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役会長兼社長:孫正義)。近年投資事業に力を入れており、グループ全体の営業利益において、投資部門であるソフトバンク・ビジョン・ファン...

Microsoft(マイクロソフト)の自動運転戦略と取り組みまとめ Azur...

パソコン向けのOS「Windows」で一世を風靡し、2019年には史上3社目となる時価総額1兆ドル(約106兆円)を記録した米マイクロソフト(本社:ワシントン州/最高経営責任者:サティア・ナデラ)。IT業界の巨人は今なお健在のようだ...

歩行者の「次の動き」を予測!?自動運転システムへの応用期待 QuantumC...

将来は自動運転車が歩行者の次の動きを予測できるようになるかも——。 そんな期待をしたくなる実証実験がこのほど行われた。実施したのは人工知能(AI)ベンチャーの株式会社QuantumCore(クアンタムコア)と株式会社電通国際情...

【速報】ソフトバンクG決算、四半期純利益が初の1兆円超え ビジョンファンド、...

ソフトバンクグループ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役会長兼社長:孫正義)=SBG=は2019年8月7日、2019年4〜6月期(2020年3月期第1四半期)の決算発表会を開き、純利益が前年同期比で3.6倍となる1兆1217億円と...

ソフトバンクグループ、8月7日に2019年4〜6月期の決算発表 孫正義氏、自...

ソフトバンクグループの2019年4〜6月期(2020年3月期第1四半期)の決算説明会が、2019年8月7日に開催される。自動運転やMaaS領域に力を入れる「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」(SVF)の第2号を設立すると公式に発表してから初...

GROUND社が17億円資金調達 自律型協働物流ロボットを量産提供へ

物流技術スタートアップのGROUND株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役CEO:宮田啓友)は2019年8月5日までに、総額17億1000万円の資金調達を実施したことを発表した。資金調達を通じ、自律型協働ロボット(AMR)を201...

「一般公道での走行も」と意欲!埼玉工業大学、自動運転バスの試乗会を開催

自動運転バスの開発を手掛ける埼玉工業大学(本部:埼玉県深谷市/学長:内山俊一)は2019年8月1日、自動運転バスの試乗会を開催し、開発状況を説明した。 埼玉工業大学は自動運転の研究組織として「自動運転技術開発センター」を201...