駐車

自動運転時代、あなたの街の「駅前広場」はどうあるべき?

国土交通省はこのほど、2019年10月30日に2019年度の第1回目となる「都市交通における自動運転技術の活用方策に関する検討会」を実施すると発表した。 国交省ではこれまでに、自動運転技術が都市にどのような影響を与える可能性があるかを...

トヨタの新型「ヤリス」、その運転支援機能やコネクテッド機能は?

トヨタ自動車は2019年10月27日までに新型車「ヤリス」を発表した。世界最高レベルの低燃費と先進の安全技術を備えた次世代コンパクトカーで、販売は2020年2月中旬からを予定している。 この記事ではヤリスの運転支援機能やコネク...

無人駐車実現!パナソニック、自動バレーパーキングのシステム開発 自動運転レベ...

車載エレクトロニクス関連事業などを展開するパナソニック株式会社オートモーティブ社(本社:神奈川県横浜市/社長:楠見雄規)は2019年10月11日、管制サーバーを介して無人走行での駐車が可能な「無人自動バレーパーキングシステム」などを...

自動運転自動車の自動入庫、機械式駐車設備で初の成功 新明和工業が発表

パーキングシステム事業も手掛ける新明和工業株式会社(本社:兵庫県宝塚市/取締役社長:五十川龍之)は2019年7月1日、機械式駐車設備における自動運転自動車の駐車実証実験に、 業界で初めて成功したと発表した。 実証実験は群馬大学...

3人に1人がADAS自動車に乗ったことがある パーク24が調査結果発表

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:西川光一)は2019年5月12日までに、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」向けに実施した「運転支援機能付きのクルマ」に関するアンケート結果を発表した。いわゆる「A...

【インタビュー】日産×DeNA、自動運転タクシー「Easy Ride」の進化...

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)と日産自動車がタッグを組んで技術開発とサービス開発に取り組んでいる「Easy Ride(イージーライド)」は、自動運転車両を使った交通サービスの名称だ。 両社は「2020年代早期」を本格的...

【大会ルポ】太陽や風も難敵に…「自動運転AIチャレンジ」初開催 Autowa...

自動車技術会(JSAE)主催の技術競技会「Japan Automotive AI Challenge 自動運転AIチャレンジ」の決勝が2019年3月23日、24日の2日間、東京大学の生産技術研究所附属千葉実験所(柏キャンパス)で開催...

ボルボ、全車両に酒酔い検知センサーを搭載へ 2020年代早期から

スウェーデンの自動車メーカー大手ボルボは2019年3月24日までに、酒酔い状態などを検知する車内向けセンサーの新車への搭載を、2020年代の早い段階から開始すると発表した。 長い時間にわたって運転手が目を閉じていたり、視線が前...

中・長距離の自動運転出庫システムを開発 クラリオンと日立オートモティブ

カーナビ事業などを手掛けるクラリオン(本社:埼玉県さいたま市/執行役社長兼CEO:川端敦)は2019年1月13日までに、自動車の自動遠隔出庫システム「ロング・レンジ・サモン」を開発したと発表した。 発表によれば、入庫時にシステ...

全文掲載:これがBOSCHがCES 2019で語った未来のモビリティ戦略だ ...

2019年1月8日開幕の米ラスベガスにおける家電見本市「CES 2019」。ドイツの自動車部品大手のボッシュの展示の目玉は、自動運転化やネットワーク化、電動化の最新ソリューションを搭載したシャトル車両のコンセプト車両だ。 ボッ...