障害物 に関する記事

死角を完全排除!自動運転の目となる新LiDAR、カナダ企業のレダーテックが発...

自動運転の目とも呼ばれる「LiDAR」(ライダー)の製造企業レダーテック(本社:カナダ)=LeddarTech=は2019年9月10日、新製品「Leddar Pixell」を発表した。 同社はこのLeddar Pixellが道路上や周...

「一般公道での走行も」と意欲!埼玉工業大学、自動運転バスの試乗会を開催

自動運転バスの開発を手掛ける埼玉工業大学(本部:埼玉県深谷市/学長:内山俊一)は2019年8月1日、自動運転バスの試乗会を開催し、開発状況を説明した。 埼玉工業大学は自動運転の研究組織として「自動運転技術開発センター」を201...

「自動運転の目」を路側にも設置 3D-LiDAR製造のパイオニアなどが実証実...

パイオニアは2019年6月23日までに、同日から茨城県の常陸太田市で始まる自動運転関連の実証実験に、東北でバス事業などを展開する「みちのりホールディングス」と茨城交通とともに参加することを発表した。 実証実験の主な目的は自動運転サービ...

自動運転向けセンサーの「三種の神器」、米NVIDIAが力説 カメラ・レーダー...

半導体大手で自動運転関連事業も手掛ける米NVIDIAが2019年5月19日までに、公式ブログに新たに記事を投稿し、自動運転車両で使用されているセンサーについて解説している。 NVIDIAはまず自動運転車両が人間を上回る精度で運行するた...

三菱電機と欧州地図大手のHERE、「レーンハザードワーニングシステム」を開発...

三菱電機と欧州地図大手の蘭HERE Technologies社は2019年5月15日、両社で開発中の「レーンハザードワーニングシステム」について報道発表を行った。 このシステムは、先行車両のセンサー検知した落下物や陥没などの路...

3人に1人がADAS自動車に乗ったことがある パーク24が調査結果発表

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:西川光一)は2019年5月12日までに、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」向けに実施した「運転支援機能付きのクルマ」に関するアンケート結果を発表した。いわゆる「A...

AIやセンシング技術駆使 埼玉工業大学、自動運転実証実験の全貌 私大で唯一S...

まるで透明人間がハンドルを握って操作しているよう——! 2018年7月15日、埼玉県深谷市。この日、埼玉工業大学が高校生向けに開催したオープンキャンパスで、同大学の自動運転研究チームが開発した自動運転車が、駐車場内の特設した専...

自動運転のAIは救急車のピーポー音をどう認識するか LiDARやカメラは「音...

自動運転車は救急車や警察車両をどう認識するのだろう…。そんな疑問を持った人はいないだろうか。 自動運転車は自動運転の「目」とも言われるLiDAR(ライダー)やカメラ、ミリ波レーダーなどによって道路上や歩道の「障害物」を認識し、...

自動運転車のAIはヒッチハイカーを「障害物」と認識するか 自動運転レベル4以...

2020年代には姿を現し、実用化が進む見込みの無人による完全自動運転車。自動運転レベル4(高度運転自動化)以上になるとドライバーが姿を消し、代わりにシステムが運転を担う時代がやってくる。その時、人間が長年培ってきた一つの文化がなくな...

リコーとデンソー、カメラでの路面解析で新技術 AI自動運転に活用期待

リコーインダストリアルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県横浜市/社長執行役員:中田克典)は2018年7月23日、株式会社デンソーと共同開発したデンスステレオマッチング技術(高密度視差演算技術)を採用した車載用ステレオカメラの累...