調査 に関する記事

ライドシェアのシートの細菌、TAXIの219倍、便座の35,000倍

ライドシェア車両のシートには、トイレの便座の35,000倍の細菌が付着している——。こんな調査結果を、オンライン保険会社の米NetQuoteが公表し、アメリカ国内で話題になっているようだ。米News4Jaxが報じている。 Ne...

自動運転車100%普及で、高速道の「交通容量」は約273%拡大

コネクテッド自動運転車(CAV)が普及するようになると、車車間通信技術がいまより一層発達し、例えば高速道路で時速100キロで走行しても、約5メートルの車間距離でも事故リスクの回避には十分だという予測がある。 こうした点は「交通...

リクナビNEXTなど2桁%増!自動運転関連求人、主要転職6サイトで2.6%増...

日本唯一の自動運転専門メディア「自動運転ラボ」(運営:株式会社ストロボ)は2019年8月30日、日本における自動運転関連求人数調査の最新結果を発表した。 2019年7月末時点の関連求人数(主要転職6サイト)は前月比2.6%%増...

自動運転のアクセプタンス(受容性)向上の鍵は「モニター参加」にあり(特集:自...

「パブリック・アクセプタンス」という言葉をご存じだろうか。住民の理解や合意を得ることを指す言葉で、直訳すると「社会受容性」となる。空港やごみ処理場といった社会的影響が多い施設を建設する際などに、周辺住民らの理解を事前に得るために用い...

2030年、販売車両の4台に1台が「自動運転レベル3」

先進運転支援システム(ADAS)を搭載する車両は、自動運転レベルで言うなら「レベル1」(運転支援)か「レベル2」(部分運転自動化)に相当する。ADASはトヨタや日産をはじめ各社が既に独自ブランドでシステムを開発・搭載しており、レベル...

リクナビNEXT、3カ月連続2ケタ増!自動運転関連求人、全体では前月比10....

日本唯一の自動運転専門メディア「自動運転ラボ」(運営:株式会社ストロボ)は2019年7月24日、日本国内の自動運転関連求人数調査の最新結果を発表し、2019年6月末時点の関連求人数(主要転職6サイト)は前月比10.7%減の1万474...

サブスクレンタル経験、「カーシェア・カーリース」が2位!ライドシェアは?

市場調査なども手掛けるソフトブレーン・フィールド株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:木名瀬博)は2019年7月11日までに、サブスクリプションサービスの利用に関するアンケート調査の結果を公表した。 その結果によれば、直...

2035年にはコネクテッドカーが新車販売の9割 世界で1億台突破、富士経済が...

調査会社の富士経済(本社:東京都中央区/代表取締役:清口正夫)は2019年7月7日までに、2035年にはコネクテッドカー(つながるクルマ)の販売台数が1億250万台まで世界で拡大し、新車販売台数の9割を占めるまでになるという調査結果...

5割強の人は安全運転システム搭載車に乗っている 民間調査

インターネット調査会社のマイボイスコム株式会社(東京都千代田区/代表取締役社長:高井和久)は2019年7月7日までに、自動ブレーキなどの自動車の安全運転支援機能に関するアンケートを実施し、調査結果を発表した。 今回の調査は2014年3...

【対談】どうなる2020年以降の自動運転市場!?富士キメラ総研と自動運転ラボ...

新聞やニュースなどで「自動運転」という言葉を見聞きしない日はもう少ない。世界ではGoogle系ウェイモが2018年12月に自動運転タクシーの商用サービスをスタートさせ、日本国内でも自動運転レベル3(条件付き運転自動化)を解禁する改正...