試験

「空飛ぶクルマの実験場」に商機!広大な土地が利益を生む

将来の有望市場とされる「空飛ぶクルマ」や「無人ドローン」。これらの商用化に向けて不可欠なのが「実験場」だ。もし広い土地を所有しているなら、その土地を活用すればいいビジネスになるかも? ■熊本の企業が新ビジネス展開 そんな...

ホンダに米国から「自動運転車」届く 無人タクシー実現へ試験開始か

ホンダはこのほど、自動運転車「クルーズAV」が栃木県宇都宮市の拠点に到着したと発表した。日本初上陸となった同車両を紹介する動画では、日本仕様のラッピングが施され、走行準備は万端なようだ。 ホンダは自動運転モビリティサービスとして無人タ...

シンガポールの「住めない自動運転の街」に仮想的に行ってみた

シンガポールの南洋理工大学(NTU)の構内の一角には、自動運転車のテストセンター「Centre of Excellence for Testing & Research of AVs–NTU(CETRAN)」とテストサーキッ...

米Argo AI、新たにクローズドな自動運転試験施設!260万ドル投資

自動運転ベンチャーの米Argo AIは2022年4月17日までに、米サウスカロライナ州グリーンビル郊外のTechnology and Aviation Centerに、新たな試験施設を設置することを発表した。投資額は260万ドル(約...

自動運転ロープウェイ、2022年半ばに「8人乗り型」試験開始へ

自動運転の都市型ロープウェイ「Zippar」を開発するZip Infrastructure株式会社(本社:神奈川県秦野市/代表取締役:須知高匡)が、自動運転ロープウェイの8人乗りモデルのテストを2022年半ばから開始するため、準備を...

自動運転のテストコースまとめ!日本でも続々登場

自動運転技術の実験は公道でできないわけではないが、さまざまな制約を伴う。そのため技術開発のスピードを高めるためには、自動運転専用のテストコースが役立つ。 日本国内でも自動運転技術の開発が進みつつある中、自動運転を試験できるコースが増え...

テストエンジニアの職種も!自動運転&MaaS、気になる求人4選【2021年9...

日本国内で自動運転関連やMaaS関連の事業を展開する企業が増えている。技術開発やアプリ開発、サービス企画・展開などを加速させるため、人員の強化を図る企業も多い。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事の2021年9月版では、各...

雪でも霧でも自在に作成!三菱重工が「自動運転試験装置」開発へ

三菱重工業は2021年9月23日までに、同社を含むグループ3社とスペイン企業のApplus+ IDIADA社が、高度自動運転車両の試験・検証システムを共同開発することに合意したと発表した。 グループ3社は三菱重工業のほか、三菱...

LiDAR業界、プレス発表の嵐 「自動運転の目」で主導権を握るのは?

最近、「自動運転の目」と言われるLiDARの業界の動きが激しさを増してきた。上場に関するトピックスだけではなく、事業拡大に向けた買収、開発拠点の拡大、性能試験の強化など、話題に事欠かない状況だ。 2021年7月もLiDAR業界に関する...

Waymo、オハイオ州に自動運転の新試験施設 大型トラックや悪天候想定の検証...

自動運転タクシーの商用サービスを展開するGoogle系のWaymo(ウェイモ)が、新たに米オハイオ州に自動運転車の試験施設を開設する。米メディアの報道によると、2020年12月1日に同社が発表した。 新たな試験場は、オハイオ州...