自治体

ライドシェアとは?日本で解禁される可能性は?

国内では依然として事実上禁止されている「有償ライドシェア」。タクシー業界や一部の自治体が反対を表明する一方、「新経済連盟」のように規制撤廃を働きかける動きもあるが、いまだに公的な側面が強い一部サービスを除き、ライドシェアが解禁されそ...

MaaSとは?定義や意味は?2021年も各地で実証実験

「MaaS」という単語を耳にする機会がここ数年で随分と増えた。交通業界にイノベーションを起こすと言われているMaaS。実証実験が国や自治体、民間企業などによって盛んに行われるようになり、2021年に入ってもその勢いは止まらない。 ...

スマートモビリティチャレンジ、2021年度事業の選定結果は?

経済産業省と国土交通省が取り組む「スマートモビリティチャレンジ」の2021年度事業の選定エリア・事業者が決定した。 本年度は、「地域新MaaS創出推進事業」に14地域、「地域や業種をまたがるモビリティデータ利活用推進事業」に3事業者が...

【2021年7月分】自動運転・MaaS・AIの最新ニュースまとめ

1年遅れとなった東京五輪がついに幕を開けた2021年7月。コロナ禍における大会とあっていまだ世論は真っ二つに分断されているが、AIならどのような判断を下すのだろうか――。 閑話休題。AIを活用する自動運転の業界は、2021年7...

全国初!ホテル送迎バスと一般バスを統一・サブスク化 新潟県湯沢町でMaaS実...

全国初の実証実験が新潟県湯沢町で始まった。ホテル送迎バスと一般乗合バスの乗車券を統一し、サブスク型で移動サービスを展開するという内容だ。実証実験は2021年7月16日に始まり、9月12日まで約3カ月間にわたって実施されるという。 ...

Woven Cityが、日本最速で「事故ゼロ都市」に!?自動運転とジコゼロ大...

一般社団法人「トヨタ・モビリティ基金」は2021年7月20日までに、愛知県豊田市やトヨタとともに「ジコゼロ大作戦」を開始することを発表した。「ジコゼロ」すなわち「事故ゼロ」を目指す取り組みだ。 具体的な取り組みとしては、以下の...

KDDIが「空飛ぶデリバリーサービス」!長野県伊那市で配送イノベーション

通信会社のKDDI株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:高橋誠)が、「空飛ぶデリバリーサービス」に取り組んでいることをご存じだろうか。国内初の自治体運営のドローン配送事業として、長野県伊那市で商用サービスを開始している。 そ...

MaaS実証加速、自治体との連携も(ソフトバンク×自動運転・MaaS 特集)...

自動運転をはじめとする次世代技術に注目し、モビリティ分野への進出を積極的に図っているソフトバンクグループ。モビリティサービスの実装や出資などを通じて同分野における影響力を高めている印象だ。 モビリティサービス関連では、世界的潮...

自動運転サービスの事業化、一気通貫で支援(特集:マクニカのスマートモビリティ...

自動運転車を活用した移動サービスなどを実際に展開するためには、当然ではあるが「安全運行」や「安定走行」の実現が求められる。ただそれだけではない。安全に走行できても赤字運営では事業は継続できない。国や自治体との折衝も必要となってくる。...

官民連携で取り組み加速!【最前線「自動運転×スマートシティ」 第2回】

国の音頭のもと、スマートシティ化に向けた取り組みが全国で加速している。取り組みの多くは交通課題の解決に向けた事業を盛り込んでおり、MaaS(Mobility as a Service)をはじめ自動運転技術の導入を目指す動きも活発だ。...