自動運転トラック

自動運転、2022年に上場可能性があるベンチャー7選

2021年は、LiDAR企業や自動運転トラック開発企業を中心に新規株式公開する企業が続出した。この流れは2022年も続く見込みで、さらなる大型案件が発表される可能性もありそうだ。 この記事では、2022年中に上場予定の企業と、...

自動運転、2022年度の国の到達目標・取り組み内容は?

米国・中国を中心にレベル4移動サービスの実用実証が加速し、ドイツのようにレベル4を可能にする法改正を行う動きが出るなど、自動運転技術の社会実装を目指す取り組みは依然活発だ。 日本も道路交通の安全や効率化、国際競争力などの観点か...

アメリカの自動運転最新事情(2021年最新版)

自動車大国であり、自動運転開発も盛んなアメリカでは、グーグル系の自動運転開発企業Waymoが2018年、世界に先駆けて自動運転タクシーを実用化し、自動運転時代の口火を切った。以後、世界の開発各社がWaymoを追いかける形で開発競争を...

自動運転関連企業、主な資金調達一覧(2021年最新版)

自動運転技術の実用化が始まり、本格的なビジネス展開も徐々にその輪郭をあらわにし始めた。実用化に向けたロードマップが現実味を帯びるとともに資金調達も活発となり、LiDAR開発企業を筆頭に株式公開を果たすスタートアップ卒業組も相次いでい...

レベル3発売計画、相次ぎ判明!2021年11月の自動運転ラボ10大ニュース

2021年も残すところあと1カ月余りとなったが、自動運転分野は早くも師走のようなにぎわいを見せている。独BMWや韓国ヒュンダイのレベル3発売に向けた計画がそれぞれ報じられ、レベル3時代がいよいよ世界で幕を開けることになりそうだ。 ...

UDトラックス、自動運転レベル4の共同実証実施へ 神戸製鋼所と合意

いすゞ自動車グループのUDトラックスと神戸製鋼所は2021年11月18日までに、レベル4自動運転トラックの共同実証実験を行うことに合意したと発表した。 自動運転レベル4(高度運転自動化)とは、限定領域内において緊急時でも運転手...

自動運転業界の連続起業家バーネット氏、次はKodiakを売却or上場?

自動運転トラック開発のスタートアップ米Kodiak Roboticsが、独立系ベンチャーキャピタルのSIP Global Partners(本社:東京都港区/代表:齋藤茂樹)などから出資を受けたことが2021年11月16日までに発表...

自動運転、「ベンチャー経済圏」に注目!米Aeva、中国PlusにLiDAR供...

「自動運転の目」と呼ばれるLiDARを開発する米Aeva Technologies。すでにSPAC上場で市場デビューしているベンチャー企業だ。そのAevaのLiDARが、自動運転トラックを開発する中国系ベンチャーのPlus(智加科技...

自動運転、公道の一般道でいつから可能に?高速道路では?

2021年春、渋滞運転機能「トラフィックジャムパイロット」を搭載したホンダ「レジェンド」が発売され、高速道路における自動運転レベル3の実用化がスタートした。速度制限などあるものの、自家用車における自動運転の幕開けだ。 一方、一...

世界初!米Walmart、完全無人の自動運転トラック導入 拠点間配送で

米小売大手のウォルマートは2021年11月8日、同社の配送ルートにおいて完全無人の自動運転トラックを導入したことを発表した。「セーフティドライバー」と呼ばれる安全要員を乗せずにトラックを走行させている。ウォルマートはこの取り組みを「...