自動運転トラック

自動運転トラック使う「隊列走行」、国交省が高速道に専用拠点

物流業界では人手不足が深刻可している。さらに追い打ちをかけるように、EC(電子商取引)の需要は高まるばかり。物流業界は将来どうなってしまうのか...。こんな不安を抱えている人も業界の内外で少なくないだろう。 いまこうした業界の...

元祖MaaSマンに先端StartUp!自動運転EXPO@名古屋の見所は?

2019年9月18〜20日にかけて愛知県名古屋市で開催される「第2回オートモーティブワールド」に合わせ、自動運転に関する製品やソリューションが集まる「自動運転EXPO」が開催される。昨年初開催され、今年で第2回目の開催だ。 次...

米物流大手UPS、自動運転トラック開発のユニコーンTuSimpleへ出資

米物流大手のUPSが自動運転トラックを開発するスタートアップ企業の米TuSimpleに出資していたことが、2019年8月16日までに明らかになった。TechCrunchが報じた。 TuSimpleは自動運転レベル4(高度運転自...

【2019年6月分】自動運転・MaaS・AIの最新ニュースまとめ

2019年6月に入ってすぐ、横浜シーサイドラインの自動運転車両が逆走した事故が起きた。原因は自動運転という技術自体が問題ではないようだが、「自動運転と安全」について改めて考えさせられる1カ月となった。 一方でハンドルがない自動...

Google系ウェイモ、自動運転トラックの実証実験を再開へ

自動運転領域における注目企業の一つの米ウェイモ(Google系)は2019年5月31日までに、2017年に中止していた自動運転トラックの実証実験を米アリゾナ州で再開させる方針と明らかにした。 実証実験はフリーウェイ(高速道路)...

次世代物流市場、2025年に3.8兆円 自動運転やIoT、AIなど活用

株式会社富士経済(本社:東京都中央区/社長:清口正夫)は、ロボティクス、IoT、AI(人工知能)などを活用した物流システム・物流サービスの市場について調査し、2019年1月31日までにその結果を発表した。 それによると、自動運...

CES 2019を徹底解剖!自動運転やCASE、MaaS系出展企業まとめ ト...

世界最大級の家電見本市となる「CES 2019」が2019年1月8日から11日にかけ、米国ネバダ州ラスベガスの「ラスベガス・コンベンションセンター&ワールドセンター」で開催される。「自動運転」や「人工知能(AI)」などの分野でも多数...

「自動運転×物流」の最新動向まとめ 労働力不足に光明、トラック自動化はいつ?...

労働力不足という共通した課題を抱える物流業や倉庫業。ただモノを運べは良い、モノを預かれば良いといった旧来の事業から脱却し、新たな展望を切り開いていかなければならない時がやってきている。 その前途に一筋の光明をもたらすのが、自動...

ボルボが初の自動運転トラック提供 運んだ重量に応じた課金制に 鉱山で活躍

スウェーデン自動車大手ボルボグループのボルボトラックス社は2018年11月25日までに、同社としては初めて商用自動運転トラックの提供を行うことを発表した。提供先はノルウェーの鉱業企業だ。 ボルボ、LAモーターショーで車両展...

韓国ヒュンダイ(現代自動車)、AI自動運転トラックの実証実験に成功 自動運転...

韓国の自動車メーカー最大手・現代自動車(本社:ソウル/最高経営責任者:チョン・モング)=ヒュンダイ=が、自動運転レベル3(条件付き運転自動化)相当の技術を搭載した自動運転トラックの走行実証実験を実施したことが、2018年8月31日ま...