意識調査

自動運転の普及へ、「安全」と「安心」の違いを心得えよう

自動運転車が実用化されることを考えたとき、誰しも求めるのが「安全」と「安心」だ。この安全と安心は似た言葉だがややニュアンスが違う。「安全」は簡単に言えば事故率の低さ、それに対して「安心」は自動運転に対する信頼性、つまり感覚に近いもの...

自動運転への考え方、Audiが導き出した「3つの指標」とは?

ドイツ自動車メーカー大手のアウディ(Audi)は2019年9月30日までに、自動運転に対する意識調査の結果を発表した。 この調査は、考え方や感情、価値観、生活スタイルなどによって、どのように自動運転に対する考え方が形成されるの...

福岡県民と自動運転、「導入賛成」「暴走怖い」「税投入?」「雇用奪われる」など...

福岡県地域振興部交通政策課は、県民の自動運転に対する意識調査も含む「平成30年度 県政モニターアンケート調査」の結果を2019年2月19日までに公表した。 福岡県を含む全国の地方都市ではバス路線のドライバー不足が慢性化し、解決...

第一生命経済研究所が高齢者向けに自動運転意識調査 作動への不安7割以上

株式会社第一生命経済研究所(本社:東京都千代田)の最新レポートの中で、主席研究員の宮木由貴子氏が「人生100年時代における自動運転の可能性」と題した報告書を公表した。この報告書の中で、同研究所が調べた高齢者(50〜60代)の自動運転...

自動運転タクシーに「乗りたい」多数 都内のZMP実証実験に高まる期待

専門書を中心とした書籍・電子書籍出版の三和書籍有限会社 (本社:東京都文京区/代表取締役:高橋考)が2018年9月6日までに、「タクシーの利用に関する実態調査」の結果を発表した。 その中で自動運転車両を用いたタクシー、いわゆる...

自動運転AI技術への関心高く AIエンジニアを目指す現役大学生、「音声・画像...

株式会社ホールハート(本社:東京都渋谷区/代表取締役CEO:小野進一)は2018年8月21日、AI(人工知能)エンジニアを目指す大学生など向けスクールの現役学生を対象に実施した意識調査の結果を発表した。 興味があるAI開発の分野では「...