先端技術 に関する記事

【セミナー】自動運転社会における損害保険とビジネスチャンスとは? 自動運転ラ...

自動運転社会の到来によって損害保険は大きくその姿を変え、商品設計だけではなくビジネスモデルにも大きな変化をもたらす——。このような先端技術と保険の関係について考える有料セミナー「次世代保険ビジネスの最前線」が2018年12月18日(...

アリババ、半導体子会社設立へ ジャック・マー会長、引退前の大仕事 自動運転や...

インテル、クアルコム、エヌビディア、東芝…。世界における半導体企業たちだ。自動運転やAI(人工知能)などの先端技術の登場で半導体の重要度は一層重要度を増し、各社はこれまでに開発してきた製品をより磨き上げるべく、日夜開発に取り組んでい...

【ZMP特集#5】技術こそ強み RoboTestの全貌 デモは卒業、商業化へ...

自動運転の実証実験は、実施するだけでは意味を成さない。検証があって初めて実証実験を実施したことによる価値が生まれる。華々しく実施される実証実験には「裏方役」がいてこそ、自動運転技術は進化していく。連載5回目では、ZMPのサービスの一...

【ZMP特集#3】新たなる仲間、RoboCarにSUV デモは卒業、商業化へ...

2018年7月18〜20日の3日間開催されたZMPフォーラム。その初日、株式会社ZMPは2009年に発表した自動運転車両「RoboCar」シリーズに、新たなラインナップとしてSUV(多目的スポーツ車)タイプの車両を導入したと発表した...

【ZMP特集#1】「機は熟した」自動運転実用化へ デモは卒業、商業化へ—AI...

「デモは卒業、商業化へ」。自動運転ベンチャーZMPの代表取締役社長、谷口恒氏は企業や報道陣など招いて2018年7月に開いた「ZMPフォーラム」の壇上、拳を強く握りしめながら何度もこの言葉を繰り返した。連載初回では谷口社長のスピーチを...

【ZMP特集・予告編】デモは卒業、商業化へ 注目ベンチャーは今—AI自動運転...

世界で実用化の夜明け前を迎えている自動運転業界。日本で注目を集める自動運転ベンチャーZMPは、自動運転実験車から自律走行する台車まで、ロボティクス技術と自動運転技術を組み合わせたプロダクトを世に送り出してきた。 2018年7月...

自動運転車とは? 定義や仕組み、必要な技術やセンサーをゼロからまとめて解説

自動運転車は自動車社会を急減に変化させる革新的イノベーションと言われている。自動車が人類で初めて登場したのは1769年という説が定着しており、フランス人のニコラ・ジョセフ・キュニョー氏が蒸気で走行する自動車を作ったのが始まりとされる...

【最新版】自動運転の最重要コアセンサーまとめ LiDAR、ミリ波レーダ、カメ...

自動運転車や先進運転支援システム(ADAS)などでは、高精度カメラや光の先進技術を活用したレーザレーダであるLIDAR(ライダー)などのセンサーを活用し、車両周辺の環境を認識する。AI(人工知能)が自動運転車の「脳」なら、自動運転車...

空飛ぶタクシーと空飛ぶクルマの実現いつから? 最新調査「乗りたい」半数前後 ...

先端技術を対象に市場調査を手掛ける株式会社AQU先端テクノロジー総研(本社:千葉市中央区/代表:子安克昌)は2018年8月14日までに、「空飛ぶクルマ」や「空飛ぶタクシー」に関するアンケート調査(2300人対象)の結果概要を発表した。発表に...

パイオニア、自動運転の目「LiDAR」で巻き返しへ 再建に向け各社と提携協議...

経営再建を目指すパイオニア株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役:森谷浩一)は2018年8月9日、経営支援要請に関する一部報道を受けて報道発表し、カルソニックカンセイ株式会社を含め複数の企業と提携について協議を進めていることを明ら...