メルセデス・ベンツ(mercedes benz) に関する記事

ボッシュとダイムラー、自動運転車ライドシェアの実証実験開始へ レベル4以上の...

ドイツ勢の自動車部品世界大手ボッシュと自動車大手ダイムラーは、2019年下半期から自動運転車を使ったオンデマンドライドシェアサービスの実証実験を開始する。2018年11月15日までに発表した。自動運転車には無人走行を実現する自動運転...

DeNAのカーシェア「Anyca(エニカ)」、サービス3周年で登録17万人超...

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長兼CEO:守安功)が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」が、注目のシェアリングサービスに成長を遂げている。サービス開始から3年で登録会員数17万人、登...

ダイムラーの自動運転戦略まとめ 計画や提携状況を解説

ドイツのシュトゥットガルトを本拠地とする自動車メーカーのDaimler AG(ダイムラー)。メルセデスベンツや世界販売最大手のトラック部門などを抱え、日本国内においては三菱ふそうを傘下に収めている。 歴史に裏付けられた堅実な自...

メルセデスベンツの自動運転戦略まとめ 重要車種や価格は?

日本において高級車の代名詞的存在となっているDaimler(ダイムラー)傘下のMercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)社。世界最古の自動車メーカーの一つであり、早くから自動車の安全性向上を図ってきた社風は有名であり、今なお受...

アウディ「A8」の自動運転技術や価格まとめ 自動運転レベル3搭載

世界初の自動運転レベル3(条件付き運転自動化)搭載量販車として注目を集めた独Audi社の上級セダン「Audi A8」が、ついに日本国内での販売を開始した。同社が誇る最新のフラッグシップセダンの登場を待ち望んでいたアウディファンも多い...

三菱ふそうトラック・バス、自動運転レベル2の機能を大型EVトラック「スーパー...

三菱ふそうトラック・バス株式会社(本社:神奈川県川崎市/代表取締役社長CEO:ハートムット・シック)は2018年9月26日までに、自動運転レベル2(部分運転自動化)の技術を搭載した大型EV(電気自動車)トラック「スーパーグレート」を...

アウディの自動運転戦略まとめ 車種一覧やA8が備える機能

自動運転レベル3(条件付き運転自動化)の技術を搭載した「Audi A8」の発売で大きな注目を集めたドイツの自動車メーカー・アウディ。レベル3の実用化においては、法整備が追い付かずやきもきした状態が続いているが、同社は自動運転レベル4...

音声認識大手の米ニュアンス、車載向け技術の説明会開催 デモカーでの最新ソリュ...

車載機器の音声認識技術などを手掛ける米大手ニュアンス・コミュニケーションズ(本社:米マサチューセッツ州)は2018年9月14日、東京都内で音声認識技術などを説明するイベントを開催した。イベントの後半では、デモカーでの最新ソリューショ...

独メルセデス・ベンツ、新コンセプト「Vision Urbanetic」の自動...

人を運びたい? 荷物を運搬したい? ならメルセデス・ベンツの自動運転車シリーズがいいよ——。こんな会話が将来聞こえてくるかもしれない。 ドイツ大手自動車メーカーのメルセデス・ベンツは2018年9月11日までに、新たな自動運転車...

【寄稿】実は50年前に完成していた自動運転!? イノベーションの起源からIT...

世に自動車が登場してから最大のイノベーションとも呼ばれている「自動運転」。現在、自動車メーカーのみならず、IT企業やAI(人工知能)関連企業なども参入し、世界規模で開発競争が激化している。ここ数年で広くその技術が知られるようになったが、実は...