パブリックコメント

「未来の東京」戦略案から垣間見える「首都×自動運転」の将来

東京都は新たな都政の羅針盤となる長期戦略の検討を進めている。最近では「『未来の東京』戦略(案)」を取りまとめ、パブリックコメントも実施中だ。この戦略案には、自動運転に関することも少なからず盛り込まれている。 ▼「未来の東京」戦...

自動運転実証の円滑化へ「特例」!基準適合が一定条件下で不要に

2020年6月3日に「国家戦略特別区域法」が改正され、自動運転の実証実験などがスムーズにできるよう、いくつかの特例が設けられた。 これまでは道路運送車両法上、自動運転などの実証実験に用いられる自動車が公道を走行するには、保安上...

警察庁、認められない状況での自動運転システム作動に反則金9,000〜12,0...

警察庁は2019年7月19日までに、自動運転レベル3(条件付き運転自動化)が改正道路交通法の施行で解禁されるのを前に、自動運転に関する違反行為の点数や反則金について示した「改正道交法施行令案」を公表した。 改正道路交通法では、...

警察庁、道交法の改正案発表 自動運転レベル3でのスマホ利用や読書可能に

警察庁は2018年12月20日、自動運転社会の到来を見据え、道路交通法の改正案を発表した。緊急時以外はシステムが運転を担う自動運転レベル3(条件付き運転自動化)について、人が即座に運転を交代できる状況であることを前提に、スマートフォ...