キャリアニュース

日本と世界の自動運転業界やライドシェア業界における人材・採用・求人・転職・年収に関する最新ニュースを掲載しています。企業の人材争奪戦などについての記事も。情報提供やご意見・ご感想は【問い合わせフォーム】からお寄せ下さい。

三井物産系ベンチャーも募集!自動運転&MaaS、気になる求人4選【2024年...

自動運転・MaaS関連の技術開発が急速に進んでいる。今年はさらに高レベルでの自動運転の実証が各地で行われる予定で、実用化に取り組む自治体なども多い。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事の2024年3月版では、各社が公開して...

私服OK!GO、ライドシェア運転手の募集開始 車両も貸し出し可

国内最大手のタクシー配車アプリを展開するGOは、2024年4月に一部解禁されるライドシェアの運転手を募集している。自家用車を保有していない人には貸し出しを行い、私服で働くことも可能だという。 ■固定給+歩合制も、時給制も ...

LUUPやKINTOが人材募集!自動運転&MaaS、気になる求人4選【202...

2024年に入り、日本ではライドシェア導入に向けての検討が本格化してきた。実用化を視野に入れた自動運転車による実証実験も各地で行われているなど、モビリティ関連のニュースが多くなってきた。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事...

実証担当者など募集!自動運転&MaaS、気になる求人4選【2024年1月】

日本でも自動運転技術の実用化に向けた取り組みが本格化した2023年。2024年は各社が実証実験や関連システムの開発に一層力を入れるとみられる。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事の2024年1月版では、各社が公開している案...

日本版ライドシェア、運転手バイト「時給1,600円〜」!タクシー会社が募集開...

日本政府は、2024年4月からライドシェアを部分的に解禁することを2023年12月に決定した。タクシー会社が運行を管理し、車両不足が深刻な地域や時間帯に絞って限定で解禁するという内容で、運転手はタクシー会社が雇用する。 ...

日産、非常に難しい「市街地での自動運転」に挑戦!研究人材を募集中

日産自動車が市街地の一般道における自動運転の実現のため、車載知能化システムの開発やプロトタイプ車両による自動運転走行実験を実施することが判明した。同社の求人情報から明らかになった。 市街地の一般道での自動運転は、実現が特に難し...

注目案件、続々と登場!自動運転&MaaS、気になる求人4選【2023年12月...

自動運転車の実証実験や試験運用がますます増えた2023年。2024年は自動運転の実装がさらに加速すると予想される。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事の2023年12月版では、各社が公開している案件から、特に注目したい自動...

大手かベンチャーか、選ぶべきは?自動運転&MaaS、気になる求人4選【202...

実用化に向けた開発が本格的になってきた自動運転やMaaS。大手自動車メーカーのほか、ベンチャー企業でも採用が増えてきている。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事の2023年11月版では、各社が公開している案件から、特に注目...

自動運転のリーダー職、日米で「年収格差3倍」状態 トヨタでさえ800万円台

トヨタ自動車は、自動運転MaaS向け新規ビジネスの企画・開発のチームリーダーを担う人材を募集している。予定年収は765万~891万円とされており、最終的な給与は経験・能力を考慮の上で決定すると説明されている。 将来の有望性に注...

自動運転絡みで年収400万〜500万円!国交省が「交通技術行政職」募集

国土交通省は現在、「交通技術行政職」というポジションで働く人材を募集している。 さまざまな産業で利用されている航空や自動車、船舶といった交通分野の制度・ルールを作りその実施を図ることで、日本の安全を守ったり、新技術の実用化に向...