カーシェア に関する記事

自社名でカーシェア事業に即参入可能…アースカー、プラットフォーム制に刷新へ

株式会社アース・カー(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:遠藤昭二)は、運営するフランチャイズ制のカーシェアリングサービス「アースカー」を刷新し、カーシェア事業の参入や運営を支援する事業者向けプラットフォームの提供を開始すると発表...

【決算深読み】トヨタのMaaS戦略「3つのアプローチ」とは?

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市/代表取締役社長:豊田章男)は2月6日に行われた2019年3月期第3四半期(2018年4月1日~12月31日)の決算発表で、「MaaS戦略のアプローチ」と題し、地域や市場に合わせ3つのアプローチを推進...

トヨタのe-Paletteとは? MaaS向けの多目的EV自動運転車

次世代のモビリティの在り方を象徴するモデルとして、トヨタ自動車が2018年に発表した「e-Palette」。転換期を迎えつつある自動車社会において同社の命運を握る「カギ」と言っても過言ではない存在で、無限の可能性を秘めたコンセプトモ...

米ライドシェア大手ウーバー、アプリからバスや鉄道の予約・決済可能に

ライドシェア世界大手の米ウーバー・テクノロジーズが提供するアプリから、バスや鉄道のチケットの予約や決済も可能になる。まず同社は米コロラド州デンバーで取り組みをスタートし、ほかの地域に広げていく。 この仕組みでは、ウーバーが20...

トヨタ、「株式会社KINTO」設立を発表 2種類の月額定額サブスク型サービス...

トヨタ自動車(本社:愛知県豊田市/代表取締役社長:豊田章男)は2019年2月5日、2種類の愛車サブスクリプションサービスを展開する新会社「株式会社KINTO」を設立したと発表した。 同社が展開するサービスは、3年間で1台のトヨ...

まさか民間より先!?国交省、統合MaaSサービス開発を検討

国土交通省が統合MaaSサービスの開発に乗り出す模様だ。鉄道やバス、カーシェアリングなどの交通手段を一つのプラットフォームにまとめ、利用者が交通手段の種類を問わず予約や決済をできるようにしたり、便利に乗り継ぎができるようにしたりする...

パーク24、IoTカーシェア事業など評価され内閣総理大臣賞 MaaSの進化に...

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区/社長:西川光一)は2019年1月29日までに、一般社団法人「科学技術と経済の会」(JATES)が主催する「第7回技術経営・イノベーション賞」で、IoTを活用した駐車場やカーシェア事業が「内閣...

2019年:自動運転やMaaS領域におこる変化・潮流10大予測

国内ではソフトバンクとトヨタ自動車との提携や、米ウーバーや中国DiDiなどのタクシー配車サービス参入などさまざまなニュースが流れ、海外ではグーグル系ウェイモによる自動運転タクシーの実用化で幕を閉じた2018年。コネクテッドカーの普及...

ジョルダンの「乗換案内」、選択肢にカーシェアも追加へ MaaS事業を強化

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:佐藤俊和)がMaaS事業を強化する模様だ。主力の交通機関情報サービス「乗換案内」にカーシェアなどのサービスを組み合わせるため、現在、カーシェア事業者などとの連携体制の構築を模索...

【インタビュー】カーシェア参入、「派手な車」より「乗りやすい車」で挑む ID...

最近、自動車業界で頻繁に登場するキーワードがある。「CASE」だ。「コネクテッド」「自動運転」「シェアリング」「電動化」の頭文字をつなげた言葉で、業界の未来を表す象徴とも言える。この中の「シェアリング」に関しては、シェアサービスの代...