自動運転ラボ編集部

世界で著しく膨脹・発展を続ける自動運転業界。市場を牽引する大手メーカーからIT・技術分野で革新の一翼を担うスタートアップまで、モビリティ業界の最前線を発信します。 取材依頼・情報提供:問い合わせフォーム から

AI研究のアセントロボティクスが11億円調達、自動運転実験や技術者採用など加...

人工知能(AI)テクノロジーの研究・開発(R&D)を手掛けるアセントロボティクス株式会社(本社・東京都渋谷区/代表取締役・石﨑雅之)は2018年3月、約11億円の第三者割当増資を実施したと発表した。この資金により、自動運転の...

ミレニアル世代(18~25歳)の45%、ライドシェア・サービス利用に関心

ジャパンネット銀行(本社・東京都新宿区/代表取締役社長・田鎖智人)が先に発表した「ミレニアル世代」のシェアサービス利用に関する調査報告書で、ライドシェア・サービスを利用したいとした同世代は全体の45.2%に上ることが分かった。実際に...

米軍に供給した自動運転技術、自動運転シャトルバスOlliが提供受ける

少量生産に特化したアメリカの自動車メーカーである2007年設立のローカルモータース社(ジェイ・ロジャース社長)は2018年4月18日、アメリカのロボティクス技術グループとして存在感を示すロボティクス・リサーチ社(アルベルト・ラカセ社...

コネクテッドカー搭載ソフト等の更新・管理を自動化 米Airbiquity社

コネクテッドカー向け技術開発の米Airbiquityは2018年4月19日、コネクテッドカーなどのソフトウエアのアップデートやデータ管理作業の組織化を自動化する同社サービス「OTAmatic」が、2018年エジソン賞の「革新的サービ...

福岡で22年ぶりアジア太平洋ITSフォーラム 自動運転バスの試走も

今回で16回目となる「アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡」が2018年5月8〜10日までの3日間、福岡県福岡市の福岡国際会議場で開催される。日本での開催は22年ぶりでトヨタ自動車や西日本鉄道など60社以上が協賛・出展する一...

ビッグデータ処理技術、自動運転車への応用も期待 IT事業のTRIART社

ITソリューション事業などを手掛ける株式会社トライアート(本社・福岡県飯塚市/代表取締役・今津 研太郎)は2018年4月18日、ブロックチェーン技術やP2P技術などを応用したビッグデータの処理技術を開発したと発表した。 自動運転には大...

独AudiのA8、ワールドラグジュアリーカー受賞 自動運転レベル3の技術搭載...

ドイツの自動車メーカーアウディの高級セダン「A8」が、2018年3〜4月にかけて開催されたニューヨーク国際モーターショーで、「ワールド・ラグジュアリー・カー2018」を受賞した。 アウディのA8は、同社セダンのフラッグシップモ...

コネクテッドカーのサービス開発で協業発表 NTTドコモと仏部品大手ヴァレオ

自動運転やコネクテッドカー技術を提供する部品サプライヤーの仏ヴァレオグループ(本社・パリ/ジャック・アシェンブロワ代表)は2018年4月12日、日本の株式会社NTTドコモ(本社・東京都千代田区/代表取締役・吉澤和弘)と、コネクテッド...

車載向けマルチメディアソリューション提供を開始 情報・通信業のACCESS社...

情報・通信業を手掛ける株式会社ACCESS(本社・東京都千代田区/代表取締役・大石清恭)は2018年4月16日、車内で人が自由に時間を過ごせる自動運転車が実現する将来も見据え、新たな車載向けマルチメディアコンテンツ共有ソリューション...

AI活用した自動運転ソリューション提供も 半導体事業のマクニカ社が発表

半導体やネットワーク機器の開発・販売事業に取り組む株式会社マクニカ(本社・神奈川県横浜市・代表取締役・中島潔)は2018年4月3日、人工知能(AI)を活用した自動運転技術に関するソリューションの提供も視野に入れ、グループ各社で進めて...