タクシー配車アプリDiDi、愛知進出で早くも国内9エリア目

最大手JapanTaxiを猛追中





出典:DiDiモビリティジャパン社プレスリリース

DiDiモビリティジャパン株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:Stephen Zhu)は2019年8月4日までに、愛知エリアでタクシー配車アプリ「DiDi」のサービス提供を開始したと発表した。これで大阪、京都、東京、兵庫、北海道、福岡、広島、青森に次ぐ、国内9エリア目のサービス展開となる。

愛知エリアで「DiDi」が使える地域は、名古屋市、瀬戸市、津島市、尾張旭市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、あま市、長久手市、愛知郡、西春日井郡、海部郡、中部国際空港。愛知エリアではDiDiは下記のタクシー事業者と提携を結んだという。







  • 第一交通産業グループ
  • 二葉タクシーグループ
  • 毎日タクシーグループ
  • 柳木交通株式会社

タクシー配車アプリの最大手は最近800万ダウンロードを達成したJapanTaxiだ。サービスの提供エリアは全国に及んでおり、DiDiもこれに追いつこうと現在対象エリアを拡大中だ。DiDiの今後の公式発表に注目が集まる。







関連記事