RoboSense

LiDARとは?自動運転の目となるセンサー、レベル3実用化で市場急拡大

自動運転技術の進展とともに拡大を続ける関連市場。中でも「自動運転の目」と呼ばれるLiDARの需要は急拡大するとみられており、市場調査会社の矢野経済研究所は、LiDARやレーザーの市場規模が2017年の約25億円から2030年には約4...

自動運転ベンチャーZMP、3D-LiDAR「RS-LiDAR-M1」を限定販...

自動運転ベンチャーの株式会社ZMP(本社:東京都文京区/代表取締役社長:谷口恒)は2019年12月1日までに、3D-LiDARの「RS-LiDAR-M1」を車両関連メーカーと研究機関向けに台数限定で試用販売すると発表した。 こ...

自動運転技術ベンチャーのZMP、水平360°計測の新LiDAR発売

自動運転技術開発ベンチャーの株式会社ZMP(本社:東京都文京区/代表取締役社長:谷口恒)は2018年5月23日、自動運転車の周辺環境を検知するために必要とされるLiDAR(ライダー)について、2種類の新製品の販売を開始したことを明らかにした...