notteco に関する記事

ライドシェアとは? 意味や仕組み、ウーバーなど日本・世界の企業まとめ

インターネットを活用し、遊休資産の活用を図るシェアリング・エコノミー。自動車関連では、カーシェアリングをはじめ駐車場シェアリングなどが日本国内でも事業化されているが、世界で急成長を遂げているライドシェアリングについては消極的に感じる...

国産ライドシェアnotteco、7月豪雨被災地へは無償利用提供 ボランティア...

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:上田祐司)の100%子会社で、相乗りマッチングサービス「notteco(ノッテコ)」を運営する株式会社notteco(本社:東京都千代田区/岡田健太郎社長)は、西日本を襲っ...

国交省が国際ライドシェア報告書を公表 ウーバーなどの普及状況も調査 解禁議論...

国土交通政策研究所は2018年7月2日までに、ライドシェアビジネスの国際動向をまとめた報告書を公表した。アジア11カ国・地域や欧米など各国の状況、日本の課題などが全116ページにわたって掲載されている。 相次ぐ新規参入と規制の...

ライドシェア企業、世界で300社突破 日本企業はゼロ?

アメリカの企業動向調査会社「Crunchbase」などによれば、世界規模では米ウーバー・テクノロジーズ、各国レベルでは米リフトや中国の滴滴出行(DiDiチューシン)をはじめしたライドシェアの新興企業の数が、北南米や欧州、アジア、中東...

「ライドシェア新法」提言の全貌、全72頁の未来のカタチ 新経済連盟

一般社団法人新経済連盟(所在地:東京都港区/代表理事:三木谷浩史)は2018年5月、全72ページに及ぶ「ライドシェア新法」の提案を国土交通大臣をはじめとする関係大臣宛てに提出した。日本国内では規制が壁となってなかなか進まないライドシ...

中国:ライドシェアで殺された21歳女性客室乗務員 最大手DiDiの車内で何が...

乗せたい人と乗りたい人を仲介するライドシェア(相乗り)サービス。規制が厳しい日本国内においても米最大手のUber(ウーバー)社やアプリ開発企業などがサービス展開を模索している成長分野だ。 そんなライドシェアサービスにおいて、中...

コストシェア型の日本のライドシェアアプリ「notteco」ってどんなサービス...

長距離ライドシェア(相乗り)マッチングサービス「notteco(ノッテコ)」が人気だ。株式会社notteco(本社・東京都千代田区/代表取締役・東祐太朗)が運営するサービスで、サービスサイトもシンプルでわかりやすいデザインを採用して...