DiDi

中国×自動運転、最新動向まとめ ユニコーンも表舞台へ

自動運転分野において瞬く間に開発大国となった中国。米国や欧州勢に負けじと国ぐるみで技術開発や実用化を推し進めている。 同分野における中国の国策とはどのようなものか。民間企業の取り組みとともに、最新の動向をまとめてみた。 ...

タクシー配車アプリDiDi、3カ月連続ダウンロード1位と発表

タクシー配車アプリを展開するDiDiモビリティジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:Stephen Zhu)は2019年10月11日、配車アプリの分野における月間ダウンロード数で「DiDi」が3カ月連続1位だったと発表...

当初目標「13エリア」余裕で達成 タクシーアプリDiDi、新潟進出

タクシー配車アプリを展開するDiDiモビリティジャパン株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:Stephen Zhu)は、2019年10月9日から新潟エリアでのサービス提供を開始した。新潟市や長岡市、三条市などにおける一部の地域...

【2019年9月分】自動運転・MaaS関連の最新ニュースまとめ

2019年度も早くも半期が終わろうとしている。モビリティ領域では、改正道路交通法施行令の閣議決定や国の概算要求など、来季に向けた動きが目立ち始めている。 実証実験における道路使用許可基準も改訂された。8月に愛知県豊田市、9月に...

自動運転タクシーの商用化に挑む世界の企業まとめ

自動運転タクシーの商用サービスは、既にグーグル系ウェイモが2018年12月に他社に先駆けてスタートさせている。だが注目すべきはウェイモだけにあらず。既に他国企業も実証実験を続々とスタートさせている。 最近では中国の百度(バイド...

タクシー半額…だと!?DiDiとPayPayが2億円分キャンペーンを実施

タクシー配車アプリを展開するDiDiモビリティジャパン株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:Stephen Zhu)は2019年9月25日、サービス開始1周年に合わせた取り組みとして「PayPayならDiDiのタクシーが半額で...

クーポン戦略上手のDiDi、Twitterの「中の人」も話題!タクシー配車ア...

日本全国にサービス提供エリアを拡大中のタクシー配車アプリ「DiDi」。新たな拡大に合わせて、毎度「え!こんなに!?」と思わせる数千円単位のクーポンキャンペーンなどを展開しており、ネットでは「DiDiに感謝」「タクシーに0円で乗れた!...

セレッソ大阪のホームスタジアムと商店街をMaaSでつなぎ、「体験」も

大阪市東住吉区の「こまがわ商店街」とセレッソ大阪のホームスタジアム「ヤンマースタジアム長居」を結ぶMaaS実証が、2019年9月28日に開催される「大阪ダービー」(ガンバ大阪 VS セレッソ大阪)に合わせて実施される。 こまがわ商店街...

4億円資金調達、「日本版ライドシェア」の実現へ アイビーアイ社、AI配車アプ...

モビリティー事業などを手掛ける株式会社アイビーアイ(本社:東京都中央区/代表取締役:金子健作)は2019年9月18日、総額4億円の資金調達を実施したことを発表した。今回の資金調達により、モビリティ事業においては、AI(人工知能)配車...

自動運転タクシー販売、なぜ既に年1600台も?実証実験で市場形成

企業データベース事業などを手掛ける米オルビス・リサーチ社は2019年9月16日までに、自動運転タクシーの販売に関する市場予測レポートを発表した。 このレポートによれば、2018年に販売された自動運転タクシーの台数は1684台。...