DiDi に関する記事

自動運転の覇権争いは三つ巴…各陣営の企業まとめ 提携・アライアンスの現状は?...

ルノー・日産・三菱アライアンスが米グーグルの自動運転開発部門・ウェイモと協業に向けた話し合いを進めている旨の報が流れている。自動運転タクシーの実現など自動運転分野で存在感を増すウェイモと、自動車販売台数世界2位を誇る自動車連合が手を...

トヨタのe-Paletteとは? MaaS向けの多目的EV自動運転車

次世代のモビリティの在り方を象徴するモデルとして、トヨタ自動車が2018年に発表した「e-Palette」。転換期を迎えつつある自動車社会において同社の命運を握る「カギ」と言っても過言ではない存在で、無限の可能性を秘めたコンセプトモ...

ソフトバンクG、SVF営業利益が3倍超の8088億円に AI関連ユニコーンな...

ソフトバンクグループ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役会長兼社長:孫正義)は2019年2月6日、2019年3月期第3四半期の決算を発表した。 2018年4〜12月期の売上高は前年同期比5%増の7兆1685億円、営業利益は同...

DiDiアプリ、Googleマップの「タクシーを呼ぶ」タブに追加される

ソフトバンクと中国DiDiの合弁会社であるDiDiモビリティジャパン株式会社(本社:東京都港区/代表者:シュ・ケイシ)は2019年2月4日までに、Googleマップの「タクシーを呼ぶ」タブに同社のDiDiアプリが追加されたと発表した...

ウーバー、大阪でタクシー配車サービス開始 ソフトバンク系DiDiが進出済み、...

ライドシェア世界大手の米ウーバー・テクノロジーズは2019年1月23日、大阪市や堺市などでUberアプリを使ったタクシー配車サービスを開始した。 大阪府内に本社を構えるタクシー事業者の株式会社未来都と連携してサービスを提供する...

2019年:自動運転やMaaS領域におこる変化・潮流10大予測

国内ではソフトバンクとトヨタ自動車との提携や、米ウーバーや中国DiDiなどのタクシー配車サービス参入などさまざまなニュースが流れ、海外ではグーグル系ウェイモによる自動運転タクシーの実用化で幕を閉じた2018年。コネクテッドカーの普及...

DiDiのタクシー配車アプリ、大阪に続き東京でもサービス本格開始へ

中国配車大手DiDiとソフトバンクの合弁会社DiDiモビリティジャパンが、大阪に続いて東京で密かにタクシー配車サービスの提供をスタートさせた。 プレス発表はまだなくあくまで先行サービスという位置付けだが、近いうちに本格展開をス...

DiDiのタクシー配車アプリの日本での使い方は? プロモーションは? 大阪で...

ライドシェア大手として、アメリカの「Uber Technologies(ウーバー・テクノロジーズ)」と双璧をなす中国の「DiDi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)」。2018年9月に揃って日本国内におけるタクシー配車サ...

ウーバータクシー配車アプリの利用方法!名古屋や大阪で展開、プロモーションは?...

2018年9月に名古屋市を皮切りにタクシー配車アプリの事業化を本格化させた米配車サービス大手の「Uber Technologies(ウーバー・テクノロジーズ)」。2019年1月には大阪・仙台・福島・青森と順次サービスエリアを拡大する...

2018年のタクシー業界10大ニュース!配車アプリ続々、進むキャッシュレス化...

大変革を迎えている自動運転業界同様、タクシー業界も変革の時を迎えている。都市圏を中心に配車アプリやキャッシュレス決済が浸透し、従来のアナログな乗車方法から大きく変わり始めている。その背景には、プラットフォーマーなどの異業種参入が大き...