飛行機

トランジットの「隙間ツアー」、自動運転車ならいつでも出発可!

海外旅行へいったとき、トランジット(乗り継ぎ)の待ち時間は退屈なもの。そんな人のためにトランジット用の観光バスツアーが用意されている空港もあるが、乗った飛行機がそのツアーの出発時刻に合うように必ず到着するわけでもない。 こうし...

2020年、空飛ぶクルマは「構想から実証」本格化へ

自動車領域と航空領域を足して2で割ったような新たなモビリティとして「空飛ぶクルマ」がある。「ドローン型」「航空機型」「自動車型」などベースとなるデザインはさまざまだが、空の移動手段といえば飛行機だけだった時代がいま変わろうとしている...

飛行機もバスも!シンガポールから奈良、MaaSアプリでカモン!

飛行機を含むさまざまな交通機関を一元化し、シンガポールから奈良までを結ぶ「観光型MaaS」の実証実験が、2019年10月1日から12月末にかけて実施される。 飛行機とリムジンバス、奈良市を周遊するバス、タクシーなどの交通機関をスマート...

JALとJapanTaxiが協業キャンペーン 国内線利用で1000円分のタク...

日本航空株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:赤坂裕二)=JAL=とJapanTaxi株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:川鍋一朗)は2019年4月4日までに、ITを活用して空と地上のスムーズな移動を実現すること...

空飛ぶタクシーとは? 3つのタイプや世界の開発企業を紹介

自動運転技術やドローン技術の進展により、現実味を増してきた「空飛ぶクルマ」。未来を描いた一昔前のアニメやSF映画のように、個人の移動手段が陸主体から空主体に代わるのはもはや空想の話ではない。 実用化に際しては、大半が個人や数人...

米ボーイング、「空飛ぶタクシー」の試験飛行に成功 自動運転技術を搭載

航空機世界大手の米ボーイング社は2019年1月24日までに、自動運転技術や遠隔操舵技術などを搭載した「空飛ぶタクシー」の試験飛行を成功させたことを発表した。 「旅客航空車(PAV)」に自動運転技術を搭載して実証実験に臨み、機体...

フィリピン人俳優、1人乗りのドローン系空飛ぶクルマを発明 高さ6mまで上昇可...

元フィリピン人ダンサーであり、俳優やカメラオペレーターの肩書も持つKyxz Mendiola氏が、1人乗りのドローン「ミレニア・コンセプト」を開発・発表したことが2018年10月10日までに明らかになった。 ミレニア・コンセプ...

【最新版】MaaSとは? 読み方や意味・仕組み、サービス・導入事例まとめ

自動車業界のみならず、交通サービス提供事業者全体を巻き込み大きな話題となっているMaaS。現在の交通体系を一変させるほどの可能性を有する新たなサービスで、MaaSの文字を目にする機会も徐々に増えてきているものの、まだまだなじみは薄い...