速度

【資料解説】ラストマイル自動運転車両システムのガイドライン、国交省が策定

国土交通省は2020年7月23日までに、「ラストマイル自動運転車両システムのガイドライン」を策定したことを発表した。最高時速が12キロ以下であることや、自動運転中であることを周囲に伝達するための「外向き表示」を備えることなどが、ポイントとし...

【資料解説】自動運転の官民協議会、第10回の要点は?パターン化参照モデルとは...

自動運転実用化のターニングポイントとなるだろう2020年。国は「官民ITS構想・ロードマップ2019」の中で、実証実験の枠組みを利用した自動運転移動サービスを2020年に実現することを掲げている。実証実験とは言え、大きな前進と言えよ...

自動運転導入への国の9つの「評価項目・指標」、考え方は?

内閣官房日本経済再生総合事務局の「自動走行に係る官民協議会」は2019年12月、自動運転サービスの導入を検討している企業や団体向けに、導入検討段階において参考となる導入地域の環境や条件を整理したパターン化参照モデルを策定・公表した。...

MaaSの普及視野、LINEで「今どこ?」と聞くとバス位置が自動返答されるサ...

LINE上で「今どこ?」と聞くとバスの位置が自動で返答される——。こんな仕組みを岐阜県中津川市で自動車関連機器を販売する企業が開発し、話題を呼んでいる。 開発したのは恵那バッテリー電装株式会社(代表取締役:山口功司)。このシス...

米ウエスタンデジタル、自動運転やコネクテッドカー向けのフラッシュドライブを発...

データストレージの開発・提供を手掛ける米ウエスタンデジタル・コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州)は2018年10月25日までに、自動運転やADAS(先進運転支援システム)技術などを搭載したコネクテッドカーでの使用を想定した...

阪神高速道路、車両の軌跡や速度データを無料提供 「Zen Traffic D...

阪神高速道路株式会社(本社:大阪市中央区/代表取締役社長:幸和範)は2018年9月3日までに、高速道路を走行する車の情報などを日本や海外の研究機関に無料で提供することを発表した。プロジェクト名は「Zen Traffic Data」。...

JAFが自動ブレーキ検証を実施 将来はAI自動運転の試験もする?

自動運転系の評価レポートとして信頼できるデータを作成している組織は——? 車のトラブルでお馴染みのJAF(日本自動車連盟)がその一翼を担うかもしれない。 JAFは2018年7月25日までに、豪雨時などにおける衝突被害軽減ブレー...